注目製品 2022年09月16日(Fri)更新

意匠性・耐候性の高い住宅外壁用塗料・工法。美観の維持やイメージの一新にも貢献

意匠性・耐候性の高い住宅外壁用塗料・工法。美観の維持やイメージの一新にも貢献
高耐候性が求められる住宅外壁用の塗材。選択次第で住宅の印象も変えることが可能なため、特徴的な意匠性を持つものを施主に提案したいといったニーズは多くあります。 KFケミカルの『KFスーパージュエルコートII』は、無機塗料がベースのクリヤー塗料にカラーマイカや珪砂が混ぜ込まれた水系仕上げ塗料です。中塗も同様に無機塗料をベースに開発されており、長期にわたり美観を維持。中毛ローラーでも吹付施工同様に仕上げられます。同社では他にも、専用ローラーを用いることでサイディングの凹凸を活かした模様や濃淡を、最少3工程で実現できる塗り替え工法『KFグラデーション工法』もラインアップ。色の組み合わせによりイメージを一新することも可能です。

商業施設やオフィスなどの様々な室内設備をタブレット1台で一括制御。事例進呈中
会議や講演、室内の各種イベントを行う際は、映像・音響機器をはじめ照明や空調など幅広い設備の操作をしなければいけません。しかし、設備の数が多く、それぞれ異なる設定操作が必要であれば、作業負担も膨大なものになります。 アイ・テイ・エイ・ヴイデオ・サービスの『TABURO』は、室内の各種設備の制御をタブレット1台で行えるコントローラーです。テレビ会議システムの起動、スクリーンの昇降、照明の調整、プロジェクターの操作など、様々な制御が手元ですべて実行可能。複数の部屋の設備も離れた場所から制御できます。利用シーンや目的に合わせてGUIをカスタムして提供することも可能です。現在、カタログや事例資料を配布中。

専用サーバー不要。広域・多地点の設備を低コストで遠隔集中監視。導入事例進呈
広域・多地点に設置される道路や河川などの付随設備。各所の点検や制御にかかる人員・移動時間を低減するために“遠隔監視制御”は有効な手段です。ただ、導入を検討する際、サーバー購入の初期費用や維持コストなどがネックに感じる場合も。 アンリツでは専用サーバーがいらず、現場設備を一括監視・制御するシステムを低コストで構築可能な『分散型遠方監視ソリューション』を提供しています。監視対象は1か所から柔軟に拡張可能。各所の情報はPCのブラウザから閲覧・ダウンロードでき、1日5000件・365日分の履歴が保持されます。現在、歩行者用地下道の排水ポンプ用発電機の監視・制御に遠方監視装置を導入した事例などを掲載した資料を進呈中。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー