注目製品 2024年03月01日(Fri)更新

IPインターホンを遠隔筆談やトイレの呼び出しに活用した東武鉄道の事例を進呈

IPインターホンを遠隔筆談やトイレの呼び出しに活用した東武鉄道の事例を進呈
人手不足の深刻化は多くの企業が苦慮している課題です。しかし、サービスの品質や安全性の低下は悪影響が大きく、人手が足りない中でも避けなければいけません。 アイホンのIPネットワーク対応インターホン『IXシリーズ』は、映像を使ったコミュニケーションや遠隔監視が可能で、公共施設・商業施設、工場など様々なシーンで活用できます。同社は現在、東武鉄道での係員不在時の課題解消やバリアフリー化につながった導入事例を進呈中です。資料では、利用客との遠隔筆談システムとして活用したり、トイレでの非常時の呼び出しに遠隔対応したりと、人手不足に伴う様々な問題を解消し、迅速で効率的な対応を実現した例を紹介しています。

高い透明度と耐傷性、難燃性を持つポリマーアロイ。射出成形に対応。カタログ進呈
建材の開発において、長期の美観維持や省メンテのニーズに応えるためには、傷つきや紫外線、薬品などに強い材料を用いることが重要です。一方で、生産コストを抑えるためには、成形しやすさも注目する必要があります。 信越ポリマーが取り扱っている『ファスカー』は、異種材料の効率分散混練技術により、高い耐傷付き性・耐候性と、難燃性を兼ね備えた熱可塑性成形材です。ラインアップは、透明グレードと、要望に合わせた色で提供可能な着色グレードの2種類。酸性およびアルカリ性溶剤を用いた洗浄時にも変色やクラックが起こりづらく、エクステリア・インテリア用の建材や家具など、幅広い用途に活用可能です。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


成功事例

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。