注目製品 2021年03月09日(Tue)更新

大断面集成材の生産とプレカットを行う大規模拠点。福島県浪江町にて今年稼働予定

大断面集成材の生産とプレカットを行う大規模拠点。福島県浪江町にて今年稼働予定
大断面集成材は、優れた強度や寸法安定性、形状の自由度などから、中大規模の木造建築に用いられている建材ですが、採用においては納期や品質面は気になるもの。 藤寿産業は、木造建築の構造設計から中大断面集成材の製造・加工・施工を手掛けており、全国の大規模木造建築への納入や施工実績が豊富。同社は国産木材の需要拡大や非住宅・都市部の木造化推進を目的に建設され、2021年に稼働予定の集成材の生産拠点「福島高度集成材製造センター」の運営に携わっています。広大な敷地や建屋を活かした生産・加工・組立の一貫対応により、短納期化と高品質化を追求した施設です。現在、施設の紹介資料を配布中。同社は「建築・建材展 Online」に出展します。

小型ユニット式破砕機など環境機器が多数。容器ごみの選別作業を効率化する製品も
破砕機や選別機など、さまざまな現場で活躍している環境機器。性能ひとつでコストや工期に大きく影響するため、作業効率の高さにこだわった選定が欠かせません。 日工では、現場の省力化・効率向上に役立つ環境機器を多数取り扱っています。投入・破砕・排出まで1台で行える『ユニット式破砕機』、コンクリートからガラスまで幅広く処理できる『自走式破砕機』、飲料容器ごみをペットボトルとそれ以外に自動で仕分ける『ペットボトル選別機』、さまざまな傾斜・搬送物に対応できる『汎用型ベルトコンベヤ』といった製品をラインアップ。同社は、3月17日より東京ビッグサイトで開催される「NEW環境展」にてこれらの製品を展示します。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー