注目製品 2021年02月17日(Wed)更新

落雷を回避する避雷針。機器の故障・施設の稼働停止リスクを低減。高耐候モデルも

落雷を回避する避雷針。機器の故障・施設の稼働停止リスクを低減。高耐候モデルも
建物や機器に深刻な被害をもたらす落雷。対策に使われる避雷針は、雷を落として電流を地面に逃がす仕組みが一般的です。ただその場合、建物への直撃は防げても、過電圧・過電流を伴う“雷サージ”によって機器故障などを引き起こすリスクがありました。 落雷抑制システムズの『PDCE』は落雷の寄せつけを回避する仕組みの避雷針。雲からの先駆放電に対して避雷針からのお迎え放電を発生させず、落雷を抑制します。木造文化財や住宅、鉄道、船舶、学校、道路、オフィスなど幅広く採用実績がある製品です。同社は新たに、塩害や火山性ガス等の影響を受ける過酷な環境条件に対応した『スーパー316L A型/B型』をラインアップ。現在、オンライン展示会も開催中です。

バージョンアップ不要の完全クラウド型倉庫管理システム。柔軟性・拡張性が高い
“クラウド型”の倉庫管理システムは、サーバーを購入・設置する必要が無く、保守管理の手間も不要。さらにデータ量の変化にも対応しやすいところがメリットです。 マンハッタン・アソシエイツの完全クラウド型倉庫管理システム『Manhattan Active倉庫管理』は、複数の機能を組み合わせて1つの処理を実行するマイクロサービスの仕組みを採用。これにより、ニーズに合ったシステムを短期間で構築でき、導入後のバージョンアップ作業も不要です。また、繁忙期のデータ量の増加に応じて自動でスケールアウトを図る機能も搭載。同社は来月の「国際物流総合展2021」で本製品のセミナーを行います。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー