注目製品 2021年02月16日(Tue)更新

モルタル圧送工法の吐出量・吐出圧をグラフ化。適合機種がわかるカタログ進呈中

モルタル圧送工法の吐出量・吐出圧をグラフ化。適合機種がわかるカタログ進呈中
建設工事や土木工事、インフラ修繕工事などのモルタル圧送で使われるモルタルポンプ。求められる仕様も現場により変わるため、工法に合わせた機種選定が欠かせません。 岡三機工では、アジテータ一体型モルタル吹付ポンプや、幅広の吐出レンジに対応したモルタル・グラウト圧送ポンプなど『モルタルポンプ』を多数ラインアップ。同社は現在、機種選定の際に参考になる「工法別バリエーションカタログ」を配布中です。樹脂注入やボックスカルバート注入、法面・斜面モルタル吹付のほか、グラウンドアンカー・ロックボルト注入、宅盤・地盤改良など、計15種の工法で分類。また、工法は吐出量・吐出圧でまとめられており、適合機種が一目でわかります。

有機・無機の汚染からガラスを保護し、汚れ落ちも良くする高耐久処理。動画公開中
窓ガラスの汚れを放置すると、建物の美観が損なわれるだけでなく、変色や劣化が促進され、メンテナンスが困難になります。とはいえ、コストを考えると窓ガラスの清潔さは維持しつつ、清掃作業の回数はなるべく抑えたいところです。 東亜貿易が取り扱う『クリアシールド』は特殊ポリマーをベースとした液体でガラス表面をコーティングする防汚システム。ノンスティック性バリアを形成することで有機・無機を問わず汚れが付着しにくくなり、長期にわたり効果が持続します。汚れが固着しないため、清掃回数の削減に貢献。発売から35年以上、世界各国の様々な環境下のガラス保護に採用されています。現在、施工事例集と防汚性を確認できる動画を公開中。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー