株式会社東部 自立式擁壁『YOSAKU工法』

掘削土量および土工事を少なく抑え、工期短縮・コスト削減!

『YOSAKU工法』は、背面土圧と鉛直荷重を支えるために
コンクリート壁と杭基礎との一体構造を特長とした工法です。

コストを低く抑えることができ、土の掘削量も少なく済む、
作業効率の高い土留壁です。

傾斜地や高低差がともなう場所では、とくに威力を発揮。

従来のような基礎ベースが不要で、掘削時における土の問題
(移動・処理・軟弱化など)と周囲への影響とコストを低く
抑えることが可能です。

【特長】
■掘削土量および土工事を少なく抑え、作業量大幅減少
■工期短縮・コスト削減
■基礎ベース不要
■掘削時の土の問題(移動・処理・軟弱化など)と周囲への影響コストを削減

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報自立式擁壁『YOSAKU工法』

【その他の特長】
■作業領域が小さいため狭い敷地での施工も可能
■建物の配置計画や地盤補強(地盤改良)工事などの問題を解消
■固い地山を崩さず施工が可能
■埋め戻し範囲も小さいため、土の軟弱化を抑制
■堅固なRC(コンクリート)壁面と基礎杭との一体合成体で確実に支持・安定

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ自立式擁壁『YOSAKU工法』

取扱企業自立式擁壁『YOSAKU工法』

hp.jpg

株式会社東部

・基礎建設工事 ・基礎技術開発

自立式擁壁『YOSAKU工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社東部

自立式擁壁『YOSAKU工法』 が登録されているカテゴリ