注目製品 2024年07月04日(Thu)更新

窓際の暑さ対策に効果を発揮。樹脂製ブラインドで空調の負荷を抑えて電気代を削減

窓際の暑さ対策に効果を発揮。樹脂製ブラインドで空調の負荷を抑えて電気代を削減
今年の夏は特に暑いことが予測されています。現代建築は高断熱化・高気密化によって空調効率を向上させていますが、窓からの熱気・冷気の出入りを避けるのは困難です。 あかりカンパニーの採光ブラインド『アカリナ』は熱を持ちにくいため、窓に付けるだけで窓際の暑さを抑えられる製品です。夏も冬もエアコン効率が向上するため空調費を削減。眩しい直射光を柔らかい光に変換し、室内全体に拡散させて明るくします。はねを閉じた状態でも明るいためプライバシーを守りながら照明の使用量を削減。取付けが簡単で耐屈曲性、耐光性に優れ、帯電防止加工で汚れが付きにくいためメンテナンスが容易。工場や超高層ビルなど採用実績が豊富です。

4tトラックに積載可能な小型生コンプラント。自動運転に対応。IoTで遠隔管理
道路・橋梁等の定期的なメンテナンスは不可欠ですが、人手不足やコスト高が深刻になり、省力化・省人化の実現が重要課題になっています。さらに、山間部や離島など、大型車が進入できない場所も多く、思うように施工が進められないことも。 エコシステムの『モバコン』は4t車等に積載でき、狭い場所にも搬入できる小型生コンプラントです。ロードセルや各種センサー、制御システムを搭載し自動運転が可能。現場で高品質な生コンを少人数で製造でき、省力化を実現します。橋梁補修用モルタル、超速硬、特殊な骨材を利用した景観舗装材など様々な生コンが製造可能です。IoT化により事務所等から配合指示が可能。さらに計量値はクラウドに自動保存されます。

側溝暗渠化工事の施工性向上に。通水中の工事が可能なGRC製の埋設型枠
インフラテックが取り扱う『KCフォーム』は、既設の道路側溝に用いられるGRC(耐アルカリ性ガラス繊維補強コンクリート)製の薄板です。施工が容易で通水中でも工事が可能なため、工期短縮が期待できます。高い曲げ強度と剛性を持ち、コンクリートとの付着も良好なため、側溝の暗渠化に適しています。

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


成功事例

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。