旭化成アドバンス株式会社 法面保護・護岸 「ファブリフォーム」【※施工事例公開中!】

省人化&コストダウンを実現!布製型枠にコンクリートを流し込む「ファブリフォーム工法」。災害復旧においても威力を発揮します

布製型枠・コンクリートマットとも呼ばれる『ファブリフォーム工法』は米国で開発され、1970年に日本で導入して以来、技術の開発・普及に努め、多くの実績を挙げています。
『ファブリフォーム工法』とは、マット状に加工された高強度合成繊維製の布製型枠に、流動性コンクリート又はモルタルをポンプで圧入するコンクリート体成型法です。 布製型枠が透水性を有するため、混練水の余剰分は注入圧力によって絞り出され、水・セメント比(W/C)が低下しますので、硬化時間を早め、高密度・高強度の硬化体が構築されます。
ファブリフォームは布製型枠協会認定品です。

【特徴】
○省力化
○経済性

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報法面保護・護岸 「ファブリフォーム」【※施工事例公開中!】

【特徴】
○安定した品質
○軽量
○養生期間短縮
○自然色採用
○各種用途に応じたタイプ

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格 お問い合わせ下さい。
価格帯 1万円未満
納期 1週間以内
※お問い合わせ下さい。
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

カタログ法面保護・護岸 「ファブリフォーム」【※施工事例公開中!】

取扱企業法面保護・護岸 「ファブリフォーム」【※施工事例公開中!】

advancelogo_j_set_2.jpg

旭化成アドバンス株式会社 環境資材事業部

土木建設資材、土木繊維資材、建築資材

法面保護・護岸 「ファブリフォーム」【※施工事例公開中!】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

旭化成アドバンス株式会社 環境資材事業部

法面保護・護岸 「ファブリフォーム」【※施工事例公開中!】 が登録されているカテゴリ