注目製品 2020年03月26日(Thu)更新

水準器の気泡の位置から、斜面崩壊の兆候を検知。スマホ等で傾斜の情報を確認可能

水準器の気泡の位置から、斜面崩壊の兆候を検知。スマホ等で傾斜の情報を確認可能
山の地すべり・斜面崩壊は、道路を塞いだり、人命に関わったりと日常生活に大きな影響を及ぼします。傾斜量の定期的な測定は、崩壊の兆しを見つけ出すのに有効ですが、人手不足などにより、巡回する時間が充分に取れないことも。 ジオテックの『崩壊兆候検知システム』は水準器の気泡の位置を画像解析・数値化して、地すべりや斜面崩壊などの兆候を検知可能。データは時系列で表示され、グラフ等で傾きの変化が直感的に分かります。また、パソコン・スマホ・タブレットなどで遠隔地からいつでもデータの確認が可能です。傾斜の状態を細かいスパンでモニタリングでき、迅速な対応による崩壊の未然防止、労働災害の防止につながります。

スマホ等を使って帳票や報告書の入力が可能。紙の帳票と同じレイアウトに変更OK
日々の業務で使用する、帳票・報告書・申込書等のペーパーレス化は、印刷のコスト、保管の手間、資料を探す際の時間などの削減につながることから、多くの現場で導入が進んでいます。ただ、入力方法が今までと変わるため、実際に導入する際はなるべく現場の混乱は抑えたいところ。 オプロの『AppsME』は、帳票などの入力をスマホ等を使って行うアプリケーションです。入力フォームがカスタマイズでき、紙の帳票と同じレイアウトにすることで現場への導入がスムーズに行えます。ネットワークとつながっていない状態でも入力できるほか、Salesforceやkintoneとのデータの同期も可能です。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

  • 1
  • 2

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー