一般社団法人 全国落石災害防止協会 落石予防工『岩接着DKボンド工法』※施工実績3800件以上

【40年経年耐久実証】重機を使わず施工可能!自然と調和し景観の保全もできる落石予防工。阪神淡路大震災や東日本大震災でも変状なし

『岩接着DKボンド工法』は、不安定な岩塊に接着材(DKボンドモルタル)を用いて、堅固な基岩に接着し一体化させて安定を図る工法です。発生源となる浮石や転石の落下を抑止することを目的とし、直接落石発生源に対して施工します。

【特長】
■巨岩や高所岩に有効
■他工法との併用が容易
■自然景観保全に有効

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせください。

関連動画落石予防工『岩接着DKボンド工法』※施工実績3800件以上

基本情報落石予防工『岩接着DKボンド工法』※施工実績3800件以上

【こんなところに使えます】
■景観保全地域
■急崖斜面や高所でも
■非常に不安定な巨岩にも

【施工実績】
全国3800件以上(2020年3月現在)

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせください。

カタログ落石予防工『岩接着DKボンド工法』※施工実績3800件以上

取扱企業落石予防工『岩接着DKボンド工法』※施工実績3800件以上

落災ゾウ.jpg

一般社団法人 全国落石災害防止協会

ひとむかしまえ地球に彫刻を施す仕事として建設産業に従事することが青春の意気を高らしめたそういう季節がありました。 建設事業は前近代、洋の東西によらず為政者による「国家安寧・君臣豊楽」のための施策として施され普請奉行方のもと行政官吏によって直接指揮される作事でありました。我が国の近代に入っては内務省土木部がこれを管掌されて永くその権威にあり先の大戦後「建設省が設けられて 同胞ようやくにしてその「業」たる誇りを充たしたことと聞かされています。 いま僭越ながら当社社員をふくみ建設産業の従事者は「国土交通」省の行政管轄のもと、多くは行政方諸官庁発注に係る公共事業の達成に協同し鋭意 自ら国民の安全・安心を企図して国土の整備と環境の保全に勤しんでいるところであります。官民間また元・下同業者間の文字通り双方向な理念の共有を旨として当社は先人の跡を追っています。

落石予防工『岩接着DKボンド工法』※施工実績3800件以上へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

一般社団法人 全国落石災害防止協会