株式会社エムティシー 道路・鉄道線形計画システム「APS-MarkIV」

道路・鉄道設計業界でのimmensely supported.

◆ あらゆる検討要件に対応できる線形計算機能
  ⇒ 弊社独自のエレメント固定法、IP法、片押し法、座標読取法
◆ 高精度な座標計算
  ⇒ 離れ計算(道路,鉄道に対応)、コントロールポイント離れ計算、巾杭計算、平面線形測地変換
  ⇒ 任意測点と離れによる座標、任意座標から線形への計算(垂線,接線)、任意方向角計算、同接線の距離計算、路線と路線の交点、路線と線形要素の交点、路線1の任意測点から路線2への計算
◆ 各種成果出力
  ⇒ 平面・縦断中間点出力、主要点成果出力、横断成果出力、横断詳細成果出力
◆ 線形図出力
◆ その他
  ⇒ LandXML・SIMA インポート/エクスポート
  ⇒ CAD データ(DWG 、DXF 、SXF)インポート/エクスポート
  ⇒ APS-3D Viewerファイル エクスポート

基本情報道路・鉄道線形計画システム「APS-MarkIV」

○ 道路、鉄道線形に対応
○ 線形入力は、エレメント固定法、IP法、座標読取法、片押し法
○ 離れ計算、巾杭計算、その他計算機能・計算書出力
○ 線形図の作成
〇平面線形検討時に道路構造令の解説と運用」に記載されている制限値に適合できているかの検証機能
○ 縦断図、横断図の作成(オプション)
○ ランプ計画(オプション)
○ 橋梁上部工、下部工座標計算(オプション)
○ 走行シミュレータ(オプション)
〇BIM/ CIM対応での「 LandXML1.2 に準じた3次元設計データ交換標準 (案 )」に基づき作成された3次元設計データ LandXMLを出力

価格情報 1,100,000円(税込み)~
価格帯 100万円 ~ 500万円
納期 ~ 1週間
型番・ブランド名 「APS-MarkIV」
用途/実績例 〇道路、鉄道の線形計画から各種座標計算、図面作成を支援。
〇3次元地形 モデルと平面線形検討が連動し 、縦横断地形取得 、縦断線形検討 、法面展開を効率的な作業の実現 。
〇3次元モデル表示 APS-3D Vierwer や走行シミュレータOP-ROAD(*オプション)により 、設計データの “見える化 ”の実現。
〇 線形検討の際 、橋梁区間 ・トンネル区間の設定や交差点部では(APS- C*別売り) 、 IC ・ JCT区間にてはランプ検討システム OP-RAMP(*オプション) ボックスカルバート 部においてはOP-BOXP(*オプション)を読み込み統合モデルの作成、等にて様々なルートの比較検討が容易に。
〇平面図上で容赦独自のエレメント固定法が利用でき、連続するS型線形設置 、 用地制約の厳しい線形調整などが可能 。

カタログ道路・鉄道線形計画システム「APS-MarkIV」

取扱企業道路・鉄道線形計画システム「APS-MarkIV」

MTC-logomark(web透明).gif

株式会社エムティシー

土木設計補助システムの開発及び販売 ■ 線形関連ソフト ■ 交差点関連ソフト ■ 交通計画関連ソフト ■ トンネル関連ソフト ■ AutoCADアドオンソフト

道路・鉄道線形計画システム「APS-MarkIV」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社エムティシー