フジモリ産業株式会社 ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』

ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/003/2000116191/IPROS6858275486215484222.jpg ■PCa板が型枠代わりになり、木型枠を必要としません。 ■PCa板には構造鉄筋が内蔵されており、現場での下端筋作業が不要です。 ■PCa厚さは65~85mm(かぶり・配筋により変化)になり、現場でのコンクリート打設数量を低減できます。 ■トラス筋が上端筋のスペーサー代わりになります。 構造検討(たわみ・配筋)、遮音検討も可能ですので、計画の際にはお問い合わせください。在来スラブからの変更も可能です。 その他バルコニーやマリオン等のPCa化もご相談ください。 フジモリ産業株式会社 調査・測定・サービス > 建築関連サービス・機器 > 建築設計事務所
職人不足による工程遅れや型枠価格高騰による問題を解決!工期の短縮かつ精度の高い仕上がり。大幅な工期短縮を図る工業化工法です

ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』は、
職人不足による工程遅れや型枠価格高騰による問題を解決します。
また、優れた遮音性能、長スパンがとれ、
居住空間に小梁が出ないので自由な間取りが実現します。

ハーフPCa板の種類としては、ボイド無・ボイド有の両方対応可能。
スパン長さや遮音要求性能によって検討が必要になります。

【特長】
■優れた重量・軽量床衝撃音遮断性能
■国土交通省の2時間耐火認定取得(平成16年6月)
■工期短縮
■国土交通省の2時間耐火認定取得
■小梁のない広い空間の確保
■バリアフリーにも対応可能
■評定取得工法(BCJ評定-RC0130:二方向)(BCJ評定-RC0062-02:一方向)

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

基本情報ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』

■PCa板が型枠代わりになり、木型枠を必要としません。
■PCa板には構造鉄筋が内蔵されており、現場での下端筋作業が不要です。
■PCa厚さは65~85mm(かぶり・配筋により変化)になり、現場でのコンクリート打設数量を低減できます。
■トラス筋が上端筋のスペーサー代わりになります。

構造検討(たわみ・配筋)、遮音検討も可能ですので、計画の際にはお問い合わせください。在来スラブからの変更も可能です。
その他バルコニーやマリオン等のPCa化もご相談ください。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※ご相談ください
発売日 取扱い中
用途/実績例 スラブ、バルコニー/マンション、学校、病院等
よく使用される業種 建築設計事務所、構造設計事務所、ゼネコン・サブコン、建設コンサルタント、建材・資材・什器メーカー

カタログハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』

ハーフPCa工法・現場打ち工法『サイレントボイドスラブ』

ハーフPCa工法・現場打ち工法『サイレントボイドスラブ』 表紙画像

ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』は、
職人不足による工程遅れや型枠価格高騰による問題を解決します。
また、優れた遮音性能、長スパンがとれ、
居住空間に小梁が出ないので自由な間取りが実現します。

ハーフPCa板の種類としては、ボイド無・ボイド有の両方対応可能。
スパン長さや遮音要求性能によって検討が必要になります。

【特長】
■優れた重量・軽量床衝撃音遮断性能
■国土交通省の2時間耐火認定取得(平成16年6月)
■工期短縮
■国土交通省の2時間耐火認定取得
■小梁のない広い空間の確保
■バリアフリーにも対応可能
■評定取得工法(BCJ評定-RC0130:二方向)(BCJ評定-RC0062-02:一方向)

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』

フジモリロゴ3.jpg

フジモリ産業株式会社

1. プラスチック原料・製品並びに関連機械の国内販売及び貿易 2. 建築・土木工事用資材の製造・販売並びに工事

ハーフPCa工法『サイレントボイドスラブ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

フジモリ産業株式会社