2024年7月12日開催 ガラス発泡リサイクル資材技術講習会開催のお知らせ【福岡県】

最終更新日:2024/04/16

ガラス発泡資材事業協同組合 ロゴ

ガラス発泡資材事業協同組合

  • 開催地:福岡県

軽量盛土工法・ガラス発泡リサイクル資材による技術講習会
【プログラム】
1.軽量盛土工法
(1)軽量盛土材とは?
(2)軽量盛土材の資料
(3)適用範囲
(4)施工実績
(5)施工性
2.ガラス発泡リサイクル資材
(1)ガラス発泡リサイクル資材とは?
(2)特徴
(3)設計土質定数
(4)設計・施工上の留意点
(5)適用事例

2024年7月12日(金)、福岡県糟屋郡篠栗町田中3‐10‐20 (福岡県建設技術情報センター)にて「軽量盛土工法・ガラス発泡リサイクル資材による技術講習会」が土木学会のCPD認定プログラム(2.4単位)として開催されます。先着168名様となっておりますので、お申し込みはお早めにお願い致します。詳細、申込については添付ファイルを参照ください。

開催日時 2024年07月12日(金)
09:20 ~ 12:00
土木学会CPDプログラム (2.4単位)認定番号:JSCE24-0321
会場 福岡県糟屋郡篠栗町田中3‐10‐20 (福岡県建設技術情報センター)
参加費 無料

関連製品

廃ガラスを98%原料に使用した軽量資材【スーパーソル】

廃ガラスを98%原料に使用した軽量資材【スーパーソル】 製品画像

土木、緑化、農業、水質浄化、断熱など目的にあわせ、様々な用途で活用が可能です!【用途別施工事例集進呈中】

『スーパーソル』は、ガラスびん等からリサイクルされた軽量資材。 廃ガラスを粉砕、焼成発泡して作る粒径2~75mmの不定形な礫状な人工軽石です。 土壌成分で構成されており環境に配慮し、用途に合わせて比重・吸水率をコントロールできます。 軽量・透水性・保水性・不燃性・断熱性などの特長を活かして、土木をはじめ、 緑化、農業、水質浄化、断熱などの幅広い用途で活用されています。 【用途別製品のカタログを…

取扱会社

ガラス発泡資材事業協同組合

ガラス発泡資材事業協同組合は、ガラス発泡軽量資材「スーパーソル」を市場に供給する事業体が安心安全な製品を供給するため、その品質を保持すると共に、スーパーソルの社会的普及を目指し、開発および普及活動が図れるよう支援することを目的とした事業協同組合です。 ガラス発泡資材事業協同組合の組合員は、スーパーソル製造事業者およびスーパーソル製造特許権を有する業者です。

2024年7月12日開催 ガラス発泡リサイクル資材技術講習会開催のお知らせ【福岡県】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ガラス発泡資材事業協同組合

新着ニュース一覧」の情報を見る


成功事例