EIFS JAPAN株式会社 ロゴEIFS JAPAN株式会社

最終更新日:2017-03-21 14:39:42.0

  • 製品カタログ
  •  
  •  

EIFSのいえ「EIFS-G・システム」湿式外断熱工法 雨・風・紫外線から建物を守り、老朽化を防ぐ不老長寿の外断熱システムです。

基本情報EIFSのいえ「EIFS-G・システム」湿式外断熱工法 雨・風・紫外線から建物を守り、老朽化を防ぐ不老長寿の外断熱システムです。

カタログ発行日:2017/3

湿式外断熱工法であるEIFS-Gシステムは、雨・風・紫外線から建物を守り、老朽化を防ぐ不老長寿のシステムです。

抜群の透湿性と断熱性で快適な暮らしを約束する「EIFS-G システム」
EIFS(イフス)とは、建物全体を断熱材ですっぽりと包み込む建築工法のこと。
G(ジー)とは、弊社の透湿性塗布防水材「ガーディアン」の頭文字を取っています。
建物の外側からオーバーコートのようにくるむことで外気温の影響を少なくし、夏は涼しく、冬は暖かい「常春」のような快適空間を実現します。
気密性が高く、外部の温度変化の影響をほとんど受けることがないため、省エネ効果も大きく、一年を通して快適な住環境を保つことが出来ます。
また、環境にも建物にも良い呼吸する水性防水塗料「ガーディアン」で建物の躯体を湿気・水から守り、住まいの劣化を防ぐことができます。

EIFSのいえ 「EIFS-Gシステム」湿式外断熱工法

EIFSのいえ 「EIFS-Gシステム」湿式外断熱工法 製品画像

EIFS-Gシステムは、日本で初めてEPS(発泡スチロール)を使用した外断熱構造で防火・準耐火・耐火構造の大臣認定を取得した湿式外断熱工法です。コンクリート構造から木造まで高機密・高断熱の省エネ建築を造りだすことができま、また漏水が心配になる木造では、特殊な防水材であるガーディアンを塗布することにより、漏水があっても木造の腐食・劣化を防ぎ、ガーディアンの高気密性で更なる高断熱を提供できます。
そして、この度、この特殊防水材であるガーディアンを含んだ完全防水の外断熱工法が平成24年9月28日と10月1日におよんだ防火試験に合格しました。
これにより、木造で漏水が心配だったお客様や施工者に安心して、この完全防水外断熱工法・EIFS-Gシステムをお選びいただけることになりました。この新システムの防水と断熱性能を是非、ご体験ください。 (詳細を見る

防水,クラック保証も出来る外断熱!※外断熱のススメで秘密をご紹介

防水,クラック保証も出来る外断熱!※外断熱のススメで秘密をご紹介 製品画像

【3-1劣化対策等級認定外断熱工法】
EIFS-Gシステムは、EPS(発泡スチロール)を使用した外断熱構造で防火・準耐火・耐火構造の大臣認定を取得した湿式外断熱工法です。コンクリート構造から木造まで高機密・高断熱の省エネ建築を造りだすことができます。

防水紙の代わりに防水材ガーディアン(塗布防水材)を使用するため、躯体を湿気や水から守ります。
建物にすっぽり発泡スチロールの服を着せるイメージですので、高い断熱性・耐久性で外気温や太陽光線などの影響を軽減し、躯体に蓄熱する機能をもたせます。(火・雨・風・紫外線がら躯体を守ります)
※劣化対策等級認定工法のため、防水における瑕疵保険にも適応可能です。
(JIO,まもりすまい,住宅あんしん保証,ハウスプラス住宅,ハウスジーメン,全5社適応可能)

【掲載内容】
■EIFS-G施工の仕組み
■内断熱と外断熱の比較
■外断熱のメリット
■他の外断熱との違い
■世界各国の住宅データ
■施工事例

※詳しくはPDFをダウンロードしてご覧いただくか、お問い合わせください。 (詳細を見る

取扱会社 EIFSのいえ「EIFS-G・システム」湿式外断熱工法 雨・風・紫外線から建物を守り、老朽化を防ぐ不老長寿の外断熱システムです。

EIFS JAPAN株式会社

建築物の外断熱設計と施工管理 外断熱関連の材料・工具・機器の販売 建築工事の設計・施工及び請負 発泡スチロールの原料販売 発泡スチロール建材の加工販売 ボイド各種の設計・施工管理 耐震スリットの設計・施工管理・販売 輸入建材の卸・小売販売 その他一般建設業

EIFSのいえ「EIFS-G・システム」湿式外断熱工法 雨・風・紫外線から建物を守り、老朽化を防ぐ不老長寿の外断熱システムです。へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

EIFS JAPAN株式会社


キーマンインタビュー