日本CLT技術研究所 オリジナルCLT構法『LC-core構法』

高い耐久性を実証!必要壁量が少なく、デザイン性や設計提案の自由度が上がります

『LC-core構法』は、CLTパネルを効率よく配置し、耐震性能はそのまま
パネルの使用量を少なく抑えることができる構法です。

2017年10月に行った振動台実験では、阪神大震災の地震波を含む様々な
ケースで当構法を耐震実験を実施しましたが、オリジナル金物破壊及び
オリジナルCLTパネル破壊は見られず、高い耐久性を実証。

また、2018年7月には2度目の振動台実験を行い、オリジナル金物、
オリジナルCLTパネルの最大級の強度を確認しました。

【特長】
■CLTパネル工法にくらべ、壁パネル量を50%少なくできる
■必要壁量が少なくなることで、デザイン性や設計提案の自由度が上がる
 (全面ガラス張りのCLT建築物など)
■オリジナル金物による強固な接合でCLTパネルの使用量を抑えても
 高い耐震性を実現できる

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報オリジナルCLT構法『LC-core構法』

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログオリジナルCLT構法『LC-core構法』

取扱企業オリジナルCLT構法『LC-core構法』

s_つくば振動台実験_NCLロゴあり.jpg

日本CLT技術研究所

1.建築工事の請負及び施工に関する事業 2.上記事業に関するフランチャイズチェーン事業 3.建築物の設計及び工事監理に関する事業 4.土木工事の設計、請負、施工及び監理に関する事業 5.リフォーム及びエクステリア等の設計、請負、施工及び監理に関する事業 6.不動産の売買及び仲介に関する事業 7.不動産の管理及びコンサルタントに関する事業 8.風力・太陽光・地熱の利用等による発電並びに電気・熱の供給に関する事業 9.清掃事業 10.警備事業 11.損害保険代理店事業及び生命保険の募集に関する業務 12.前各号に付帯関連する一切の事業

オリジナルCLT構法『LC-core構法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本CLT技術研究所

オリジナルCLT構法『LC-core構法』 が登録されているカテゴリ