さんもく工業株式会社 加圧式保存処理木材の安全性

木材の虫害や腐朽など、保存処理木材を活用してデメリットを解決!

さんもく工業は、優れた薬剤効力と加圧注入技術の
ノウハウとの組み合わせによって、信頼度の高い加圧式保存処理木材を
皆様に提供いたします。

保存処理木材の利用することで、住宅等での木材の使用期間が延長可能。
CO2を長期間貯蔵することができるため、地球環境保全に貢献します。

加圧式保存処理木材は、他の建築資材に比べ、CO2固定効果と併せて、
製造時のCO2排出量が少ない特長があります。

【使用時の安全性の確保】
■人への安全
・人が触れても悪影響はない
■環境への安全
・低毒素で、植物にも悪影響を及ぼさない
・農業資材など幅広い分野で使用可能
■廃棄処理時の安全
・通常の木材と同様に焼却処分が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報加圧式保存処理木材の安全性

【木材の特長】
■軽くて強い
■加工しやすい
■環境に配慮できる
■再生できる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ加圧式保存処理木材の安全性

取扱企業加圧式保存処理木材の安全性

logo.gif

さんもく工業株式会社

■木材防腐加工・プレカット施工・アスレチック遊具・ログハウス等の設計施工及び請負

加圧式保存処理木材の安全性へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

さんもく工業株式会社