日本プロロング株式会社 防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】

エバープロロング工法は、防水工事中の駐車場でも車の走行が可能です。従来の硬質ウレタン防水工法と当社防水工法を比較しご説明します。

『エバープロロング工法』は、コンクリート構造物の長寿命化対策として、
従来型の劣化や防水対策の表面被覆材とは異なり、コンクリートに浸み
込ませ、表層部の気孔に充填し緻密保護層を形成する工法です。

従来の硬質ウレタン防水工法は、三工程あり工程ごとに養生が必要な為、工事が完了するまで駐車場として、車を乗せることはできませんでした。
一方、当社エバープロロング工法では、無機質の含浸材ですので無臭で、走行中の車に付着もなく、駐車場として車を乗せられます。 (ただし、一部通行制限が発生します。)

従来の硬質ウレタン防水工法が、2000平方メートルの施工期間は20日間程度に対し、エバープロロング工法は 2000平方メートルの施工期間がわずか7日間程度です。

【特長】
■一般的な防水工法より工程がシンプルなため工期が1/3に
■工程が少ないため人件費がかからず低コスト
■溶剤を使わない無機材のため無臭・無害
■コンクリート躯体の長寿命化対策として高耐久性が期待できる

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

基本情報防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】

【施工効果】
■ひび閉塞
■塩害対策
■中性化対策
■凍結防止

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

カタログ防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】

取扱企業防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】

日本プロロング.png

日本プロロング株式会社

建築物、土木構築物の新築・新設・リニューアル時の表面保護あるいは防水工事責任施工。 ・コンクリート保護防水材「エバープロロング」の販売及び施工 ・コンクリート構造物の劣化調査並びに補修計画及び工事 ・リニューアル工事 特許第4472266号取得 けい酸塩系表面含浸材「エバープロロング」 当材料エバープロロングは、主成分であるけい酸ナトリウムとけい酸カリウムのモル比1:1に成分配合を調整し、ナノ粒子化した反応型けい酸塩混合型表面含浸材に分類される材料である。(公社)土木学会の「けい酸塩系表面含浸工法の設計指針(案)」に該当する。

防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本プロロング株式会社