オリエンタル白石株式会社 『ORS外フレーム工法』

居住者の皆様の大切な生命と財産を守り、建物に新たな息吹をもたらします

『ORS外フレーム工法』は、工場で造られる柱や梁(プレキャスト部材)で
耐震フレームを構築、建物外部に新設し、建物の耐震性を向上させる工法です。

プレキャスト部材とプレストレストコンクリートのメリットを組み合わせた
工法のため、建物に高い耐震性能を与えることができます。

建物の外側で工事が完結するため、居住者の方が日常生活を送りながら工事を
行うことができます。また、居住者の方の移転補償が不要になるなど、
コスト・手間が省けます。

【特長】
■大きな地震に抵抗できる
■施工中も建物を継続使用できる
■現場工事期間を短縮可能
■外観のイメージを変えられる
■内部空間への影響が少ない工法

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報『ORS外フレーム工法』

【耐震改修工事の流れ】
■1.杭・基礎の施工
補強フレームの杭および基礎を施工

■2.あと施工アンカーの施工(騒音発生有り・バルコニー内作業工事有り)
建物と補強フレームとをつなぐあと施工アンカーを施工

■3.柱・梁部材の架設
補強フレームを構成する柱、梁の部材を架設

■4.緊張作業
柱・梁の部材「プレストレス」によって圧着接合

■5.スラブ打設(バルコニー内作業工事有り)
建物と補強フレームとの間のスラブ、直交梁を施工

■6.完成
外構改修等その他の改修工事を行い完成

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【施工例】
■市川市営住宅相之川第三団地C棟
■名古屋市営山田北荘
■愛知県営万場住宅
■大阪府下某公営住宅

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報『ORS外フレーム工法』

施工例
■市川市営住宅相之川第三団地C棟
■名古屋市営山田北荘
■愛知県営万場住宅
■大阪府下某公営住宅

カタログ『ORS外フレーム工法』

取扱企業『ORS外フレーム工法』

オリエンタル白石.JPG

オリエンタル白石株式会社 本社

■プレストレストコンクリートの建設工事および製造販売 ■ニューマチックケーソンの建設工事 ■補修補強の建設工事 ■耐震補強建築工事の設計・施工 ■建設資材の販売 ■太陽光による発電事業及びその管理・運営並びに電気の供給、販売

『ORS外フレーム工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

オリエンタル白石株式会社 本社