内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場!
内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場! ※詳しくはお問合せ、またはカタログをダウンロードしてください。 株式会社スペック 建材 > 壁材 > スタッコ壁
  • 伸長率200%!期待耐用年数20年!ひび割れをカバーし、塗り変えの回数を大幅削減可能!
    株式会社スペック
    「スタッコフレックス」は、1982年にアメリカで開発された内外装塗り壁材。
    塗厚の70%をカバーする伸縮性は、従来の塗り壁では割れてしまうようなひび割れにも負けません。

    紫外線に強く塗料の劣化を最小限に防ぎ、壁内の湿気をこもらせず、外部からの水の浸入を防ぎます。
    高い意匠性で内外壁を吹付・コテで美しく彩り、大切な住まいを美しいまま、長きにわたって守り続けます。

    【本製品が選ばれるポイント】
    1・ひび割れに強い「超弾性」
    ■驚異の伸長率200%!従来の塗り壁では割れてしまうようなひび割れをカバー!
    2・長寿命で経済的「高耐候性」
    ■期待耐用年数20年!紫外線による塗料劣化を最小限に抑え、塗り変え回数を大幅削減!
    3・家を長持ちさせる「透湿性・防水性」
    ■水は通さず水蒸気は通す、高性能塗膜!

    ※詳細は、資料をダウンロードしてご覧ください。

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

基本情報内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場!

※詳しくはお問合せ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

※詳しくはお問合せ、またはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

建築設計事務所、構造設計事務所、設備設計事務所、ゼネコン・サブコン、住宅メーカー・工務店、リフォーム住宅建設業、内装工事業、商社・卸売り、建材・資材・什器メーカー、その他メーカー

カタログ内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場!

  • 「スタッコフレックス」は、1982年にアメリカで開発された内外装塗り壁材。
    塗厚の70%をカバーする伸縮性は、従来の塗り壁では割れてしまうようなひび割れにも負けません。

    紫外線に強く塗料の劣化を最小限に防ぎ、壁内の湿気をこもらせず、外部からの水の浸入を防ぎます。
    高い意匠性で内外壁を吹付・コテで美しく彩り、大切な住まいを美しいまま、長きにわたって守り続けます。

    【本製品が選ばれるポイント】
    1・ひび割れに強い「超弾性」
    ■驚異の伸長率200%!従来の塗り壁では割れてしまうようなひび割れをカバー!
    2・長寿命で経済的「高耐候性」
    ■期待耐用年数20年!紫外線による塗料劣化を最小限に抑え、塗り変え回数を大幅削減!
    3・家を長持ちさせる「透湿性・防水性」
    ■水は通さず水蒸気は通す、高性能塗膜!

    ※詳細は、資料をダウンロードしてご覧ください。
    [PDF:5MB]

取扱会社内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場!

株式会社スペック

【特殊建材】 ・STUC-O-FLEX(超弾性アクリルスタッコ) アジア地区正規輸入代理店 ・MIGHTY CF(無機系防錆・防食・補強コーティング材) 国内販売及び正規輸出総代理店 ・SUN GUARD(断熱・放熱塗料) 国内販売及び正規輸出代理店 ・ALLOY BOND(高純度ステンレス片入り水性保護コーティング材) アジア地区正規輸入代理店 【その他】 ・建築企画、設計、デザイン、リフォーム、ハウスパッケージ ・その他、住宅関連

内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場!へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社スペック

内外装塗り壁材『スタッコフレックス』★日本向けの新色も登場! が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー