日本インシュレーション株式会社 ケーブル延焼防止耐火工法  総合カタログ

ケーブル延焼防止耐火工法  総合カタログ

建築物のインテリジェント化に伴い、電力・通信ケーブル等が
建築物でますます大量に使用されるようになっています。

ケーブル火災は、万一火災が発生するとケーブルに沿って燃え広がり、
ケーブル延焼防止措置が不十分な場合は、縦横に火災が拡大することに
なります。

またケーブル被覆材は燃焼すると塩化水素や一酸化炭素等の
有毒ガスを発生させるため尊い人命をも奪うことになりかねません。

こうしたケーブル火災を防止するために、建築物の耐火構造若しくは
防火区画を構成する壁または床をケーブルが貫通する場合は、
建築基準法施行令に基づく防火措置が必要です。

防火区画をケーブル等が貫通する場合に講じる防火措置には、
適用部位・開口面積・ケーブル形状に応じ、壁・床の工法があります。

JICケーブル延焼防止耐火工法は、国土交通大臣の認定を受けた工法です。


●詳細は資料請求またはお問合せ下さい。

基本情報ケーブル延焼防止耐火工法  総合カタログ

建築物のインテリジェント化に伴い、電力・通信ケーブル等が
建築物でますます大量に使用されるようになっています。

ケーブル火災は、万一火災が発生するとケーブルに沿って燃え広がり、
ケーブル延焼防止措置が不十分な場合は、縦横に火災が拡大することに
なります。

またケーブル被覆材は燃焼すると塩化水素や一酸化炭素等の
有毒ガスを発生させるため尊い人命をも奪うことになりかねません。

こうしたケーブル火災を防止するために、建築物の耐火構造若しくは
防火区画を構成する壁または床をケーブルが貫通する場合は、
建築基準法施行令に基づく防火措置が必要です。

防火区画をケーブル等が貫通する場合に講じる防火措置には、
適用部位・開口面積・ケーブル形状に応じ、壁・床の工法があります。

JICケーブル延焼防止耐火工法は、国土交通大臣の認定を受けた工法です。


●詳細は資料請求またはお問合せ下さい。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 ケーブル延焼防止耐火工法
用途/実績例 JICケーブル延焼防止耐火工法

カタログケーブル延焼防止耐火工法  総合カタログ

取扱企業ケーブル延焼防止耐火工法  総合カタログ

1.jpg

日本インシュレーション株式会社

建築分野とプラント分野で,1000℃-3時間の耐火性能を有するゾノトライト系けい酸カルシウムを基材とする耐火・断熱材料の製造・販売・施工

ケーブル延焼防止耐火工法  総合カタログへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本インシュレーション株式会社