長田通商株式会社 ロゴ

長田通商株式会社東京事務所

      長田通商株式会社 企業イメージ

      長田通商株式会社 企業イメージ

      海外との取引で高品質の商品を届け顧客に満足してもらう。

      アメリカでトーマス・エジソンが白熱電球を発明した1879年はナガタ創業の明治12年と重なり、どちらも「竹」に関わっています。
      竹のフィラメントで初めて電球を光らせたエジソンは「天才は1%のひらめきと99%の汗のたまもの」と言いましたが、ナガタのビジネスも創業者・長田大介の「竹は外国で売れるのでは?」というひらめきで始まりました。

      以来138年、正直をモットーとして異文化と付き合い取引の輪は世界に広がりました。戦争・天災・経済変動など度重なる荒波にもまれながら活動は続き、竹のナガタから自動車のナガタへ、自動車のナガタからエンジンのナガタへと変貌を遂げ市場を広げてきました。取引商品が移り変わっても、高品質にこだわる基本方針は常に守り続けてきています。創造力のもとはひらめきを発揮して何か新しいことを始め、それを汗でサポートするナガタDNAです。

      海外との取引で一人ひとりの社員のひらめきや汗から生み出される付加価値が、取引先に喜んでもらえ、結果として家族を潤し、地域や国の為になり、自分の生きがいが満たされる。取引する国が増え、扱う商品が多岐にわたっても、ナガタの使命は変わりません。

      事業内容

      創業130周年を超えた輸出入専門商社
      「正直であること」をもっと生に少数精鋭によるスタッフが活躍する職場
      世界各地へ地域尊重を重んじ、様々な高品質商品の輸出入を行っています。

      詳細情報

      製品・サービス(53件)一覧

      カタログ(53件)一覧

      長田通商へのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      長田通商株式会社 東京事務所