株式会社ウィード ロゴ株式会社ウィード

最終更新日:2023/07/28

  •  
  •  
  • カタログ発行日:2022/3/11

【手もとの安全管理・労災防止に】耐切創規格ハンドブック2022

基本情報【手もとの安全管理・労災防止に】耐切創規格ハンドブック

労働災害・切創事故対策に!耐切創規格の新旧の違いがよくわかる、ハンドブックです

弊社では、世界で採用されている最新の耐切創規格に準拠した安全手袋の販売を通して、
作業現場の安全管理の改善に取り組んでおります。

現在、手もとの労災対策・切創事故対策を解説した、
『耐切創規格ハンドブック』を無料でプレゼントしています。

当資料では、新しい耐切創規格についてご紹介しております。
■そもそも『新耐切創規格』ってなに…?
■手袋の耐切創試験って、どのように行っているの…?
■耐切創規格の最新情報が分からない…
など労災対策、切創事故対策を改めて学ぶのに役立つ入門資料となっております。

「切創事故の現状」「新旧耐切創試験方法の違い」などを理解し、
安全手袋を「新耐切創規格」で選ぶことをお勧めしていますので、
ぜひ、ご一読ください。

【労災防止・安全管理に!】知ってトクする!耐切創規格ハンドブック

【労災防止・安全管理に!】知ってトクする!耐切創規格ハンドブック 製品画像

労働災害・切創事故対策におすすめの、耐切創規格の新旧の違いがよくわかるハンドブックです。

弊社では、世界で採用されている最新の耐切創規格に準拠した安全手袋の販売を通して、
作業現場の安全管理の改善に取り組んでおります。

現在、手もとの労災対策・切創事故対策を解説した、
『耐切創規格ハンドブック』を無料でプレゼントしています。

当資料では、新しい耐切創規格についてご紹介しております。
■そもそも『新耐切創規格』ってなに…?
■手袋の耐切創試験って、どのように行っているの…?
■耐切創規格の最新情報が分からない…
など労災対策、切創事故対策を改めて学ぶのに役立つ入門資料となっております。

下記のサイトより詳細をご覧いただけます。
ハンドブックはPDFでのダウンロードも可能です。

「切創事故の現状」「新旧耐切創試験方法の違い」などを理解し、
安全手袋を「新耐切創規格」で選ぶことをお勧めしていますので、
ぜひ、ご一読ください。 (詳細を見る

耐油 ニトリルバックコート 耐切創手袋『ZI-718』

耐油 ニトリルバックコート 耐切創手袋『ZI-718』 製品画像

『ZI-718』は、手の甲までニトリルゴムをトリプルコーティングし、
油の多い環境や湿度の多い環境に理想的な耐切創手袋です。

コーティングの表面には、
『Weed Grip Technology [特殊すべり止め加工]』による
吸盤状の細かい凹凸があり、
油に濡れた環境でも強いグリップ力を発揮します。

繊維素材には、
高強度ポリエチレン繊維「Tsunooga R」やスパンデックスなどを使用し、
ヨーロッパの耐切創規格ではレベルD、ANSIではA4の
優れた耐切創性と柔軟性を両立。

油を取り扱う環境で高い作業性が求められるシーンにおすすめです。

【特長】
■ニトリルゴムをトリプルコーティング
■油に濡れた環境でも強いグリップ力を発揮
■EN388:2016ではレベルD、ANSIではA4の優れた耐切創性と柔軟性を両立
■油を取り扱う環境で高い作業性が求められるシーンにおすすめ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

耐接触熱 耐切創手袋『ZI-733』耐摩耗性と耐久性が抜群

耐接触熱 耐切創手袋『ZI-733』耐摩耗性と耐久性が抜群 製品画像

『ZI-733』は、特殊配合の天然ゴムコーティングを施し、
通常よりも耐摩耗性と耐久性がアップした厚手の耐切創手袋です。

天然ゴムの表面にしわ加工を施しているので、水に濡れた環境でも
強いグリップ力があります。

繊維にはグラスファイバーや金属繊維を使用し、EN388:2016でレベルD、
ANSIでA4レベルの耐切創レベルを取得。

耐接触熱性(250℃以下・15秒以内)もあるので、
熱い物質に触れる環境でも活躍します。

製造業、土木建築業、産業廃棄物の回収・分別作業などにおすすめです。

【特長】
■通常よりも耐摩耗性と耐久性がアップ
■水に濡れた環境でも強いグリップ力がある
■EN388:2016でレベルD、ANSIでA4レベルの耐切創レベルを取得
■耐接触熱性(250℃以下・15秒以内)もあるので、熱い物質に触れる環境でも活躍

【数量限定・試用サンプル送付中です!】
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

ロングタイプ ニトリル 耐切創手袋『ZI-787L』

ロングタイプ ニトリル 耐切創手袋『ZI-787L』 製品画像

『ZI-787L』は、高強度ポリエチレン繊維「Tsunooga R」を使用し、
EN388:2016で「レベルD」の高い耐切創性と柔軟性を実現した
耐切創手袋です。

耐切創手袋「ZI-787」のロングサイズで、
肘近くまでカバーできるので、
腕の切創事故のリスクを軽減できます。

鋭利な物質が触れる機会の多い親指の付け根部分に補強がしてあるので、
耐久性もアップしています。

Weed Grip Technology [特殊すべり止め加工]を採用。
油に濡れた環境でも、優れたグリップ力を発揮します。

製造業、金属加工業などにおすすめです。

【特長】
■EN388:2016でレベルDの高い耐切創性と柔軟性を実現
■ZI-787のロングサイズ
■肘近くまでカバーできるので、腕の切創事故のリスクを軽減できる
■親指の付け根部分に補強がしてあるので、耐久性もアップ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 【手もとの安全管理・労災防止に】耐切創規格ハンドブック

株式会社ウィード

■作業用手袋、安全用品の輸入販売

【手もとの安全管理・労災防止に】耐切創規格ハンドブックへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社ウィード


成功事例