成瀬化学株式会社 ロゴ成瀬化学株式会社

最終更新日:2022/04/07

  •  
  •  

防水層再生工法「ナルライト注入工法」 製品カタログ

基本情報防水層再生工法「ナルライト注入工法」 製品カタログ

雨漏り補修のエース!

防水層再生工法「ナルライト注入工法」は押え層を撤去せずに押え層とスラブコンクリートの間に防水膜を作る工法です。

【ナルライト注入工法】防水層再生工法/貫通注入工法

【ナルライト注入工法】防水層再生工法/貫通注入工法 製品画像

「防水層再生工法」は、単に漏水部分にシートを張ったり防水膜を
塗布したり、クラック部分のみに樹脂を充填したりするのではありません。
押さえコンクリートと防水層、スラブと防水層の隙間にナルライトを
圧入することによって、水の進入路及び漏水部分を閉塞します。

また、「貫通注入工法」は、地下室の壁または土間コンクリートを
ドリルで貫通し、建物の外部にナルライトを注入。ナルライトは外部の
土圧や水圧を利用して、外面に防水膜を形成します。同時に漏水している
クラックにもナルライトが水圧により充填され完全に止水する工法です。

【特長(防水層再生工法)】
■産業廃棄物を出さない
■部分補修で完全止水ができる
■非常に短い工期で作業が完了する
■作業時の騒音はほとんどない
■アスファルト・ウレタン防水にも接着する
■低価格

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

施設の長寿命化を果たす防水層改修工法! ナルライト注入工法

施設の長寿命化を果たす防水層改修工法!  ナルライト注入工法 製品画像

防水層再生工法「ナルライト注入工法」は、押え層を撤去せずに押え層とスラブコンクリートの間に防水膜を作る工法です。

押さえコンクリートと防水層、スラブと防水層の隙間に特殊樹脂を圧入することで、水の進入路や躯体のひび割れ部分を閉塞し、劣化した防水層を健全な状態に再生します。

新築時に採用されたアスファルト防水層は、30年経ってもまだまだ元気で、この先も活用余地が十分あります。
また、アスファルト防水の保護仕様下では、注入した特殊樹脂も保護層により紫外線・熱から守られるため長期耐久性を維持することが可能です。

ナルライト注入工法は、上記の課題を解決し、生涯的な改修回数の削減、CO2の排出量低減、ランニングコストの低減を可能にします。

※詳しくは資料をダウンロードいただくか、お問い合わせください (詳細を見る

取扱会社 防水層再生工法「ナルライト注入工法」 製品カタログ

成瀬化学株式会社

環境対応型水性防水材・防食材・止水材・接着剤製造

防水層再生工法「ナルライト注入工法」 製品カタログへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

成瀬化学株式会社


成功事例