• 損をしないために知っておきたい『ピンネット工法の落とし穴』 製品画像

    損をしないために知っておきたい『ピンネット工法の落とし穴』

    PR外壁複合改修構工法の誕生から現在の課題など、アンカーピンネット工法につ…

    損をしないために知っておきたい『ピンネット工法の落とし穴』は、外壁タイルのビルや塗装タイプの建物をリノベーション、改修する際に知っててほしいピンネット工法について解説したお役立ち資料です。 外壁複合改修構工法の誕生から従来工法との比較などのお役立ち情報から当社が運営する「全国エアロ会」についても紹介しております。 エアロ会では、全国6支部44社(R2年4月現在)技術研修修了証取得者、の...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社リノテック

  • 道路工事向け『舗装補修総合カタログ』 ※無料進呈 製品画像

    道路工事向け『舗装補修総合カタログ』 ※無料進呈

    PRプロ用補修材や工事作業用品が大集合!クラック補修や雑草対策などに役立つ…

    本カタログでは、道路舗装の補修工事に役立つ製品を多数ご覧いただけます。 1つで6つの用途に対応する簡単施工の「万能瀝青テープ」や、 アスファルトそっくりですぐに硬化する「クイックファルト」などの補修材をはじめ、 溶解ミキサーや飛散防止ネット、防草注入工法などを掲載。 工期を短縮したい、雨の日も工事を行いたい、クラックの再発を防ぎたいなど、 工事の“お悩み解決”につながる製品が探せ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ホーシン

  • 補強土工法 緑化テールアルメ工法(テラトレールF2工法) 製品画像

    補強土工法 緑化テールアルメ工法(テラトレールF2工法)

    自然との調和、安らぎ。今、ヒロセは見つめ直します。

    緑化テールアルメ工法はその名の通り、テールアルメ盛土の表面を緑化できるように工夫されたものです。工法の基本原理はテールアルメ工法と同じですが、重いコンクリートスキンに代わり、メッシュパネルと植生マットを用いているので、一段と施工しやすくなっています。緑化された盛土表面が、郊外や山間部において周辺環境と調和します。...【特徴】 ○緑化テールアルメ工法の構造原理はテールアルメ工法と同じであり、その...

    メーカー・取り扱い企業: ヒロセ補強土株式会社 補強土事業本部

  • はく落対策工法『クリアガードワン工法』 製品画像

    はく落対策工法『クリアガードワン工法』

    1度に必要な膜厚が塗れる!透明なため、施工後の調査・維持管理も容易です

    『クリアガードワン工法』は、1層ではく落防止が可能なトンネル用 コンクリートはく落対策工法です。 透明なため、施工後の調査が容易。 連続繊維不要なため、複雑な構造への適用も簡単にできます。 【特長】 ■1層ではく落防止が可能 ■連続繊維不要なため、複雑な構造への適用も容易 ■1度に必要な膜厚が塗布可能 ■硬化後透明な膜になるため、施工後の維持管理が容易 ※詳しくは...

    メーカー・取り扱い企業: ショーボンド建設株式会社 本社

  • 盛土工法 テールアルメ工法 製品画像

    盛土工法 テールアルメ工法

    盛土工法 テールアルメ工法

    「土」に不足している自立する【力】を、変形量が少なく引張り強度の高い素材である「鉄」を使用した帯状補強材で「補強」し、壁面を持った補強盛土を構築する盛土工法です。 ◆盛土内に帯状の鋼製補強材(ストリップ)を層状に敷設。 ◆土とストリップの摩擦効果によって、強固な補強盛土を構築。  (その他の機能や詳細については、お問い合わせください。)...「土」に不足している自立する【力】を、変形量が少なく引張...

    メーカー・取り扱い企業: JFE商事テールワン株式会社

  • 『スーパーテールアルメ(補強土)工法』 製品画像

    『スーパーテールアルメ(補強土)工法』

    シンプルなパネル形状・シンプルな部材だから可能となりました。

    『スーパーテールアルメ(補強土)工法』は、土中にストリップと呼ばれる 帯状鋼材を敷設し、土との摩擦力により安定させ、柔軟で垂直な土構造物を 構築する事ができます。 従来からあるテールアルメ(補強土)工法の特性を最大限に活かし、 壁面材の大型化、ストリップの好適な配置により、工期短縮・コスト縮減を 実現しました。 【特長】 ■壁面パネルの大型化により、壁面設置時間の大幅短縮を実...

    メーカー・取り扱い企業: 光和商事株式会社

  • 補強土壁工法 テールアルメ 製品画像

    補強土壁工法 テールアルメ

    補強土壁工法 テールアルメ

    世界でNo.1の補強土壁工法 【特徴】 ○盛土内に帯状の鋼製補強材を層状に敷設し、土との摩擦効果により強固な補強盛土が構築 ●その他の機能や詳細については、お問い合わせください。...世界でNo.1の補強土壁工法 【特徴】 ○盛土内に帯状の鋼製補強材を層状に敷設し、土との摩擦効果により強固な補強盛土が構築 ●その他の機能や詳細については、お問い合わせください。...

    メーカー・取り扱い企業: 龍王産業株式会社 本社

  • 従来のピンネットよりも手間が掛からない「ネットバリヤー工法P1」 製品画像

    従来のピンネットよりも手間が掛からない「ネットバリヤー工法P1」

    工程の簡素化・アイテム削減で施工も管理も両方カンタンに! 進化したピ…

    創業時から補修工事全般に携わるプロとして歩んできたリノテック。ピンネット工法『ネットバリヤー工法P1』は、建物の外壁仕上材(タイル・モルタル)の剥落防止工法に効果を発揮します。 【従来型のピンネット工法との違いとは?】 ■使用する粉体は“混和剤不要”で水を加えて混ぜるだけ! 下地調整・ネット張り・仕上げ塗りもまとめて1種類で対応可能! ■既存下地&ピン頭部へのプライマー塗布不要!...

    • ?愛知県内某学校:ネットバリヤー工法P1:施工写真.jpg

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社リノテック

  • コンクリート片はく落防止工法『ボンドKEEPメンテ工法VM-3』 製品画像

    コンクリート片はく落防止工法『ボンドKEEPメンテ工法VM-3』

    NETIS登録(SK-110012-A)!柔軟型コンクリート片はく落防…

    『ボンド KEEPメンテ工法 VM-3』は、特殊変性ポリウレア樹脂を用いて、コンクリート表面にビニロン製3軸ネットを接着し、コンクリート片のはく落を防止する工法です。 プライマーとして1液型エポキシ樹脂を、ネット貼付けに特殊変性ポリウレア樹脂を用いることで、施工可能な温度領域を広げることが可能となり、同じ材料で夏季から冬季までの施工が可能となりました。 また、特殊変性ポリウレア樹脂は従来のポリ...

    メーカー・取り扱い企業: コニシ株式会社 大阪本社

  • FSテクニカル株式会社 取扱製品 総合カタログ 製品画像

    FSテクニカル株式会社 取扱製品 総合カタログ

    外壁改修工法・FST工法やFSノンブレイクアンカー等を紹介しています。

    FSテクニカル株式会社 取扱製品 総合カタログでは、湿式低騒音ドリルを使用しながらも、樹脂注入作業の全ての問題を解決する「外壁改修工法・FST工法」や、50mmの空間部であっても樹脂柱を形成することができる「樹脂柱形成ピンニング工法・FSコラム工法」、打ち込み時、仕上面が破損しない「内筒拡張型注入口付アンカーピン・FSノンブレイクアンカー」等、多数掲載しています。 【掲載製品】 ○外壁改修...

    メーカー・取り扱い企業: FSテクニカル株式会社

  • 工期短縮+剥落防止!タイルの上から新しいタイルが張れる外壁改修 製品画像

    工期短縮+剥落防止!タイルの上から新しいタイルが張れる外壁改修

    安全性高く、工期短縮が可能に!既存タイルの上からそのまま新規タイルが張…

    通常、外壁タイルの建物を全く新しくリノベーションする際やひび割れしたタイル・欠損部分を新しいタイルに張り替える際は、既設タイルをはつり機などを用いて全て剥がし、新しく下地を作る必要があります。そのため、補修・改修工事費に撤去費用、廃材処分費、騒音対策費などが加算されてしまいます。 しかし、リノテックが開発した『ネットバリヤー工法』では、既設タイルはそのままで新規タイル仕上げや塗装仕上げを施す...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社リノテック

  • 手すり足元部の補修工法『ボンド TS-RMグラウト工法』 製品画像

    手すり足元部の補修工法『ボンド TS-RMグラウト工法』

    エポキシ樹脂モルタルの特性を保持!注入施工性に優れる手すり支柱補強工法

    『ボンド TS-RMグラウト工法』は、従来のエポキシ樹脂モルタルの流動性を改善し高流動化したエポキシ樹脂モルタル注入施工工法です。 安定した充てん接着性能を発揮することから、手すり足元部の補修に使用することが出来ます。 手すり支柱足元の中空支柱内部へ滞留している水を除去しながらエポキシ樹脂を充てんすることにより、手すり足元の経年劣化の進行を抑制し補強します。 【特徴】 ○エポキシ樹脂モ...

    メーカー・取り扱い企業: コニシ株式会社 大阪本社

  • 老朽化した学校施設の長寿命化に『ネットバリヤー工法P1』 製品画像

    老朽化した学校施設の長寿命化に『ネットバリヤー工法P1』

    文科省が推進する建物の長寿命化に!外壁の剥落防止と新規塗装仕上げを同時…

    現在、文科省により、学校施設の長寿命化改修が推進されています。 建物の深刻な老朽化と厳しい財政状況の中、従来のような建て替えではなく コストを抑えながら建て替え同等の教育環境の確保が求められています。 「ネット上バリヤー工法P1」は外壁のモルタルやタイルの剥落を長期にわたって防止しつつ 新規塗装仕上げによって新築時に近い美観を確保します。 【学校長寿命化改修に選ばれる理由】 ■...

    • ?愛知県内某学校:ネットバリヤー工法P1:施工写真.jpg

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社リノテック

  • 補強土工法 総合カタログ 製品画像

    補強土工法 総合カタログ

    垂直壁で、土地の有効利用が可能!補強土工法・テールアルメ擁壁

    テールアルメ工法は、盛土を垂直に高く築き上げることのできる工法です。  盛土の中にリブ付きストリップ(帯状・鋼製補強材)を敷設し、コンクリートスキン(ユニット化された壁面パネル)で盛土表面を覆うことにより、垂直で高い擁壁を可能にしました。 (⇒詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。)...【掲載内容】 ■テールアルメ工法 ・垂直盛土の為、最低限の用地幅ですみ、土地の有効利用が可能。 ...

    メーカー・取り扱い企業: ヒロセ補強土株式会社 補強土事業本部

  • 鉄骨ばり貫通孔補強工法 ハイリングIII工法【設備計画に自由を】 製品画像

    鉄骨ばり貫通孔補強工法 ハイリングIII工法【設備計画に自由を】

    貫通孔の径や位置の制限を緩和して設備計画の自由度をアップ! ハイリン…

    従来の鉄骨ばり貫通孔補強方法は、スリーブ補強やプレート補強が一般的です。 これらの補強方法には、確立された評価方法がなく、慣用的に貫通孔の径や位置を制限しているため、設備計画での自由度が低いものとなっています。 ハイリングIII工法は、貫通孔部の耐力評価式が確立されていますので、貫通孔の径や、位置の制限を緩和し、設備計画の自由度を高めることが可能となります。 また、ハイリング等を標準化し、鉄骨製...

    メーカー・取り扱い企業: センクシア株式会社 本社

  • ウルトラコラム工法NEO 品質管理試験 製品画像

    ウルトラコラム工法NEO 品質管理試験

    適切な水・固化材比の確認を実施する試験などをご紹介します。

    「ウルトラコラム工法NEO」の品質管理試験をご紹介します。 「未固化改良体の比抵抗測定」は、工直後の改良体の攪拌混合状況を 把握するために、改良体の比抵抗を測定します。 プローブ(比抵抗先端部)をSSロッドに装着しコラム中心に挿入して、 ミキシングテスター(比抵抗測定器)にて設計対象層の品質を調べます。 そのほか当品質管理試験では「ボーリングコアによるコア採取率の確認」や ...

    • image_05.jpg
    • image_06.jpg

    メーカー・取り扱い企業: 山下工業株式会社

  • 一液ウレタン・ウレアコーティング材『オートンウレアックスHG』 製品画像

    一液ウレタン・ウレアコーティング材『オートンウレアックスHG』

    表面保護機能+防水機能の「ハイブリッド防水コーティング材」

    当社が取り扱う『オートンウレアックスHG』は、耐候性・耐摩耗性に優れた 表面保護機能と塗膜防水材の防水機能を併せ持つ、防水コーティング材です。 表面保護用のトップコートを別に塗布する必要がない為、 工期短縮を要求される現場で活躍します。 【特長】 ■優れた耐候性 ■強靭な被膜 ■1Day施工可能 ※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お問い合わせください。...【使...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社岩田商会 名古屋支店  Auton事業部

  • コンクリート構造物の補修・補強工事 製品画像

    コンクリート構造物の補修・補強工事

    断面修復工事や止水工事など、コンクリート構造物の補修・補強工事をご紹介…

    コンクリートの総合コンサルタントである株式会社ニューテックでは、 コンクリート構造物の補修・補強工事を承っております。 断面修復モルタル材「なおしタルシリーズ」を使用した補修・補強工事を はじめ、繊維補強工事、タイル浮き補修工事などを行っています。 当社では、コンクリートの各種試験・配合設計(健康な体づくり)、 コンクリート構造物の調査・診断(問診から各種精密検査・診断)、 コ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ニューテック

  • 鋼構造物の補修・補強工法『PL-CF工法』 製品画像

    鋼構造物の補修・補強工法『PL-CF工法』

    鋼構造物の補修・補強の決め手!高伸度弾性パテ材で剥離を抑制!

    『PL-CF工法』は、炭素繊維シートとポリウレア樹脂を用いた鋼構造物の補修・ 補強工法です。 高伸度弾性パテ材の効果で剥離を抑制し、大きな変形にもシートが追従。 また、錆の発生しない繊維・樹脂のみを使用し、鋼部材の腐食の進行を抑えます。 さらに、耐熱樹脂を使用し、日射等の高温環境においても性能を発揮(60℃まで)。 高い補強効果と簡易な施工性も特長です。 【特長】 ■特許...

    メーカー・取り扱い企業: 日鉄ケミカル&マテリアル株式会社 コンポジット事業部

  • シールド・ライナー・システム/吹き付け後わずか15秒で補修完了! 製品画像

    シールド・ライナー・システム/吹き付け後わずか15秒で補修完了!

    ハンディーガン式で狭所も楽々!強度・防水性・耐食性・耐薬品性あり。コン…

    『シールド・ライナー・システム』は、ポリウレア樹脂を用いた シーリング、ライニング、コーキング、コーティングが手軽に行える工法です。 専用ガンにポリウレア液剤カートリッジを取り付け、吹き付けると、 わずか15秒で乾燥・硬化し、補修が完了。短工期を実現します。 大型の吹き付け機が不要なため、狭所での施工に活躍。 特に、共同溝やパイプ管、壁の補修などで活躍します。 【特長】 ...

    メーカー・取り扱い企業: 研光通商株式会社

  • 打ち放しコンクリートのヘアクラック補修用スプレー 製品画像

    打ち放しコンクリートのヘアクラック補修用スプレー

    コンクリートのヘアクラック(微細なひび割れ)補修、注入孔のぼかしに最適

    打放しコンクリートのヘアクラック補修には無機系特殊粉体および超微粒子ポリマーをエアゾール化した アンダースプレーセットが最適です。現場監督一人でも作業が簡単容易なセメント補修スプレーキットです。 ヘアクラック(微細なひび割れ)は乾燥収縮や膨張などによって表面に生じた髪の毛ほどの幅(0.3mm以下)深さ4mm以下のひび(クラック)。ヘアークラック又はヘアクラックとは髪の毛程度のひび割れという意...

    メーカー・取り扱い企業: 有限会社ひかり化成

  • 耐震補強材「TAC DAINシリーズ」 製品画像

    耐震補強材「TAC DAINシリーズ」

    樹脂と強化繊維という異なる素材を複合的に用いるHybrid工法

    もともと樹脂と強化繊維は大変相性がよく、両者は協力に一体化することができます。 樹脂が本来持っている接着力に、鉄の数倍の引張強度を持っている強化繊維を併用する時、二つの異なる素材は互いに連携して一体化し、相乗効果を発揮して、被覆された構造物の体力を格段にアップさせます。 新容器・小分けになって生まれ変わった「TAC DAIN(タックダイン)シリーズ」は、新アイテムを加え、樹脂補強をイノベートし...

    メーカー・取り扱い企業: ケーアイ工業(建築士事務所)

  • 道路工事向け『舗装補修総合カタログ』 ※無料進呈 製品画像

    道路工事向け『舗装補修総合カタログ』 ※無料進呈

    プロ用補修材や工事作業用品が大集合!クラック補修や雑草対策などに役立つ…

    本カタログでは、道路舗装の補修工事に役立つ製品を多数ご覧いただけます。 1つで6つの用途に対応する簡単施工の「万能瀝青テープ」や、 アスファルトそっくりですぐに硬化する「クイックファルト」などの補修材をはじめ、 溶解ミキサーや飛散防止ネット、防草注入工法などを掲載。 工期を短縮したい、雨の日も工事を行いたい、クラックの再発を防ぎたいなど、 工事の“お悩み解決”につながる製品が探せ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ホーシン

  • KTB補修・補強例 RC橋・PC橋・鋼橋 製品画像

    KTB補修・補強例 RC橋・PC橋・鋼橋

    建設技術審査証明を取得した防食PC鋼材によるKTB外ケーブル補強です。

    外ケーブル補強工法は、PC鋼材を部材の外部に配置し定着部あるいは偏向部を介して部材に緊張力を与えることにより、曲げおよびせん断耐力の向上を図ることを目的とします。KTB外ケーブル補強工法は、PC鋼材には防食性能、耐疲労性能にとくに優れ、また紫外線劣化のないSCアンボンドまたはDucstアンボンドを用います。 詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。...【特長】 ○補強効果が力学...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ケーティービー

  • 耐震補強用接合部材「ディスクシアキー」 製品画像

    耐震補強用接合部材「ディスクシアキー」

    短い埋め込み深さで、低いコンクリート強度でも静かに確実に接合します。

    「ディスクシアキー」は、補強部材の関節接合で難しいとされていた“SRC造建築物”や“強度の低いコンクリートの建築物”に適用できる画期的な接合部材です。 埋め込み型ディスクと拡張機能付きアンカーボルトで構成されています。 誰でも使える技術で、制震ブレース、強度型の鉄骨ブレース等各種の補強工法に適用でき、低コスト、短工期、低騒音での耐震補強工事を実現します。 社団法人 建築研究振興協会から技術性...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社E&CS 新事業推進部

  • 金属亀裂補修技術 LOCK-N-STITCH 施工実績 製品画像

    金属亀裂補修技術 LOCK-N-STITCH 施工実績

    特殊ボルトと補強材ロックを使用して金属に発生した亀裂を補修するLOCK…

    ■□■溶接ではない全く新しい金属亀裂修理■□■ 【実績一例】 ○クラウンサイドカバー上部(鍛造プレス) →鍛造プレス機は進展する箇所に油漏れがあり、亀裂修理(900mm)として2日間で施工完了 ○クランク軸首端の追加穴加工施工 →8か所を2日間で完了 ○ガースギア →溶接個所から2番切れが発生してLNS補強材ロックで補強(修理期間:昼2日間) ○舶用M/Eシリンダブロック →...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社LNSJAPAN

  • カンタン施工!アスファルトやコンクリートの目地・ひび割れ補修材 製品画像

    カンタン施工!アスファルトやコンクリートの目地・ひび割れ補修材

    粘度が低く、クラックに容易に注入可能!準備から施工まで、誰でも簡単にで…

    『SHAKE40』は、誰でも簡単に注入施工ができる、 コンクリート常温型の目地・ひび割れ充填剤です。 アスファルトやコンクリートのひび割れは、 放置しておくと雨水が浸透し舗装破損を招く結果となります。 当製品を用いて既設構造物の維持、補修を行うことにより、劣化進行が抑制。 アスファルトやコンクリート建造物の寿命が延び、安全性も向上します。 【特長】 ■A液とB液は異なる色...

    メーカー・取り扱い企業: グッドホーム株式会社

  • 制振装置『Windamper(ウィンダンパー)』 製品画像

    制振装置『Windamper(ウィンダンパー)』

    地震の衝撃力を約50%低減!純国産品で長期20年保証の制振装置

    『Windamper(ウィンダンパー)』は、地震発生時の僅かな揺れから 大きな揺れまで建物にかかる加速度(衝撃力及び最大速度)を下げ、 建物の変形を抑える木造構造体専用の制振装置です。 地震エネルギーを50%も吸収するため、くりかえしの揺れにも安心です。 【特長】 ■地震の衝撃力を約50%低減 ■オイルダンパー最上級の減衰力 ■抜群の施工性 ■木造軸組、2×4、伝統工法 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社プロジット

  • 耐震補強工事 ハイブリッド耐震補強工法 製品画像

    耐震補強工事 ハイブリッド耐震補強工法

    施工の環境を考慮した21世紀の耐震補強工法

    従来の枠付き鉄骨ブレースの補強工事では、工事に際して種々の問題が発生している。 本工法は、これらの問題解消又は軽減を目的として開発した工法で、 工事中の騒音や振動、粉塵を軽減できる特徴を活かしながら、 病院や学校あるいは事務所建築を中心とした、居ながらの耐震補強工事を可能としました。...【特徴】 ●あと施工アンカー本数低減 ●騒音・振動・粉塵を極力軽減 ●居ながらの工事可能 ●既存...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社関西リペア工業

  • 下塗り材『アトムプールペイント下塗り用エポ』 製品画像

    下塗り材『アトムプールペイント下塗り用エポ』

    当社プール用塗料に使用!様々な工法で使用する下塗り材をご紹介します。

    『アトムプールペイント下塗り用エポ』は、当社プール用塗料の様々な工法で 使用する下塗り材です。 塗り面積は15kgセット 約80m2/1回。 ご要望の際は当社にお問い合わせ下さい。 【施工仕様例】 <上塗りにアトムプールペイント#70を使用する場合> ■希釈量(重量%):合成シンナーNo.6(0~5) ■塗布量(kg/m2):0.18 ■施工方法 ・主剤:硬化剤=5:...

    メーカー・取り扱い企業: アトミクス株式会社

  • 施工 リニューアル工事 製品画像

    施工 リニューアル工事

    マンションの劣化をいかに食い止め、手入れしていくか

    安全で快適な暮らしを送るため、資産価値を維持するために必要なのが【修繕工事】です。...【特徴】 ●鉄部の腐食をいかに食い止め、手入れする  ・現状の塗装の状態を全体的に入念にチェック  ・浮いている旧塗膜を完全に除去  ・発生している錆びもきれいに  ・下地処理を確実に  ・その上に塗装 ●防水の改修  ・防水の工法  (アスファルト防水、シート防水、塗膜防水、セメント系防水)...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社関西リペア工業

  • 目地・ひび割れ充填剤『SHAKE40』 製品画像

    目地・ひび割れ充填剤『SHAKE40』

    驚異の物性!携帯用アスファルト・コンクリート常温型の簡易ひび割れ充填剤…

    『SHAKE40』は、誰でも簡単に注入施工ができる、 コンクリート常温型の目地・ひび割れ充填剤です。 アスファルトやコンクリートのひび割れは、 放置しておくと雨水が浸透し舗装破損を招く結果となります。 当製品を用いて既設構造物の維持、補修を行うことにより、劣化進行が抑制。 アスファルトやコンクリート建造物の寿命が延び、安全性も向上します。 【特長】 ■A液とB液は異なる色...

    メーカー・取り扱い企業: グッドホーム株式会社

1〜30 件 / 全 30 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
  • 0601_osmo-edel_300_300.jpg