トーニック株式会社 自動車・建築機械業界向け高温用多点風速風温計測システム

自動車・建築機械業界向け高温用多点風速風温計測システム http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/71c/82126005/IPROS2368093031518304374.jpg 高温用多点風速計測出力ユニット「PtY-160DA」は高温用超小型貼付型風速風温プローブ「PWT-05」を1ユニットで16chまで増設できる多点風速風温計測システムです。このユニットは最大16ユニット接続可能なため、最大256chの風速分布が測定可能です。また、モニタ用ソフトウェアを用いるとモニタリングとロギングがPCで可能です。 トーニック株式会社 調査・測定・サービス > 測量・計測・分析機器 > 振動・騒音計 自動車・建築機械業界向け多点風速・風温計測システム -
高温風用(~120℃) 超小型貼付型風速風温センサができました! エンジン、ラジエータ周辺の風速分布が簡単にわかります! 

●ラジエーターを通過する風の風速分布やエンジンルーム内の風速分布を
 最大256点まで測定可能です。風速測定範囲は0.2m/s〜30m/sまでを
 センサと多点風速出力ユニットで測定します。
 (温度範囲は0℃〜120℃)

●センサ部は熱式風速センサと風温センサをステンレスケースに取り付け可能。エンジンルーム内の測定ポイントにも簡単に設置可能です。

●超小型風速・風温センサを配置するため、従来のプロペラ式に比べ
 抵抗が小さく、ラジエーター表面の通過気流の風速風温分布も測定
 可能です。
 また、当社製品は国内(自社)で製作、校正しておりますので修理・
 再校正などのメンテナンスも迅速に対応いたします。

●センサの校正は、当社校正風洞とトレーサビリティの整った校正シス
 テムでケースにセンサを配置したまま校正しますので、高精度な測定
 をお約束します。再現性の信頼性も高い、自動車業界向けの多点風速
 風温計測システムです。

基本情報自動車・建築機械業界向け高温用多点風速風温計測システム

高温用多点風速計測出力ユニット「PtY-160DA」は高温用超小型貼付型風速風温プローブ「PWT-05」を1ユニットで16chまで増設できる多点風速風温計測システムです。このユニットは最大16ユニット接続可能なため、最大256chの風速分布が測定可能です。また、モニタ用ソフトウェアを用いるとモニタリングとロギングがPCで可能です。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 1ヶ月以内
※お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名 自動車・建築機械業界向け多点風速・風温計測システム
用途/実績例 ラジエータの風速分布測定
エバポレータ内の風速測定
エンジンルーム内の多点風速分布測定
車内の風速分布測定
実車風洞実験

ラインナップ

型番 概要
PtY-160DA 風速測定範囲:0~30m/s 風温測定範囲:0~120℃ 超小型貼付型風速風温プローブ PWT-05使用にて指示値の±5%以内の高精度

カタログ自動車・建築機械業界向け高温用多点風速風温計測システム

取扱企業自動車・建築機械業界向け高温用多点風速風温計測システム

s-P1080129.jpg

トーニック株式会社

風速計・風量計・風速センサの製造・販売 半導体加工サービス(成膜,フォトエッチングプロセス,ダイシングなど) 半導体センサの試作・製作

自動車・建築機械業界向け高温用多点風速風温計測システムへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

トーニック株式会社