第一建設工業株式会社 任意深度定着型仮締切り工法『D-flip(ディーフリップ)工法』

人力のみで施工が可能!工期短縮・コストダウンを実現する仮締切り工法

『D-flip(ディーフリップ)工法』は、水中に位置する橋脚補修・補強のための
任意深度定着型仮締切り工法です。

従来の鋼矢板等を使用した仮締切り工法に比べ、仮締切り設備の省力化・
小規模化により仮設工事の工期短縮やコストダウンを図ることを目的に
当社で開発しました。

既設橋脚外周の任意の高さ(深さ)で仮締切り設備を固定してドライな空間を
構築するため、鋼矢板工法のような河床条件(地盤の硬さ、護床工など)に
影響されることも無く、さらに大型重機械作業も不要となります。

【特長】
■仮締切り設備の小規模化、施工の省力化
■仮締切りの小規模化に伴うコストダウンと工期短縮
■仮締切り材の河床等地盤への貫入が不要
■河床条件(地盤条件や護床工など)に左右されない
■部材の分割化により人力施工が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報任意深度定着型仮締切り工法『D-flip(ディーフリップ)工法』

【施工手順】
■STEP1:ブラケット式足場の設置
■STEP2:仮締切り設備の組立て
■STEP3:吊降し設備の設置
■STEP4:ブラケット式足場の撤去
■STEP5:仮締切り設備の沈設(吊り降ろし)
■STEP6:仮締切り設備の固定
■STEP7:止水コンクリート打設
■STEP8:水替え工

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■橋脚補修・補強

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ任意深度定着型仮締切り工法『D-flip(ディーフリップ)工法』

取扱企業任意深度定着型仮締切り工法『D-flip(ディーフリップ)工法』

logo.PNG

第一建設工業株式会社 本社・新潟支店

【事業目的】 ■土木、建築、軌道等建設工事一式の請負 ■土木、建築、軌道工事の企画、設計、測量、監理及びコンサルティング ■土木、建築、軌道の構造物の調査及び検査 ■土木、建築、軌道工事用資材の製造販売 ■不動産の売買、交換、賃貸、仲介及び管理 ■損害保険代理業 ■前各号に関連する一切の事業

任意深度定着型仮締切り工法『D-flip(ディーフリップ)工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

第一建設工業株式会社 本社・新潟支店

任意深度定着型仮締切り工法『D-flip(ディーフリップ)工法』 が登録されているカテゴリ