光硬化工法協会 管きょ更生工法『アルファライナー工法』

呼び径800mmまでの自立管が可能!材料の保存期間が長い管きょ更生工法

『アルファライナー工法』は、既設管内にアルファライナーを引込み、
空気圧によって拡径し既設管内面に密着させた状態で、特定の波長の光を
管口から順に照射して樹脂を硬化させる工法です。

長期曲げ弾性率が9500N/mm2と高強度。硬化前に出来形確認ができ、
環境温度の影響を受けません。

また、施工時の交通規制や騒音対策、CO2排出量なども最小限に抑えることが
可能です。

【特長】
■環境温度の影響を受けない
■高強度(長期曲げ弾性率:9500N/mm2)
■硬化前に出来形確認ができる
■100m以上の材料の製造が可能
■施工時間が短い

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報管きょ更生工法『アルファライナー工法』

【その他の特長】
■呼び径800mmまでの自立管が可能
■CO2排出量が少ない
■材料の保存期間が長い
■硬化後の収縮が極めて少ない
■浸入水があっても施工が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ管きょ更生工法『アルファライナー工法』

取扱企業管きょ更生工法『アルファライナー工法』

seamless-index_img_01.png

光硬化工法協会

【取扱工法】 ■シームレスシステム工法 ■アルファライナー工法

管きょ更生工法『アルファライナー工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

光硬化工法協会