有限会社ダイヤロード 既設側溝のリニューアル工法 『W2R(ダブルツーアール)工法』

施工性に優れ、環境に大変やさしい既設側溝のリニューアル工法です。

『W2R(ダブルツーアール)工法』は、既設側溝の不要部分を専用カッター「W2Rカッター」によって側溝内側より切断した後に、プレキャストコンクリート製の蓋「W2R側溝蓋」を設置し、側溝をリニューアルする工法です。
既設歩道や民地、周辺住民などに対して影響が非常に少ない、環境に大変やさしい工法です。
W2Rカッターの切断面は平滑で、切断後のPca蓋を設置することで施工性に優れ工事期間の短縮が図れます。

【特徴】
○環境に大変やさしい工法
○施工性に優れ工事期間の短縮が図れる
○側溝を傷めることなく内側より切断できる
○従来工法のハツリ作業の3Kを改善
○W2R側溝蓋は施工性・歩行性・排水性に優れる

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報既設側溝のリニューアル工法 『W2R(ダブルツーアール)工法』

【特徴】
[W2Rカッター]
○既設歩道部や民地に影響を与えることなく側溝の内側より
 所定の高さに切断できる特殊カッター
○切断面は平滑で、切断後のPca蓋を設置することで
 施工性に優れ工事期間の短縮が図れる
[W2R側溝蓋]
○表面排水性に優れ、歩道面の排水性が良好
○蓋上面に連続スリットを設け、縦断方向どこからでも雨水が取込める
○蓋版上面の集水部の形状
→スリットタイプとグレーチングタイプの2種類
→グレーチングタイプは取水量が多い場所や横断歩道部に使用
○歩道の横断勾配が民地側に取られている場合、
 歩道から民地側に流れ込む雨水の量を低減する

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格 お問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください。
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

カタログ既設側溝のリニューアル工法 『W2R(ダブルツーアール)工法』

取扱企業既設側溝のリニューアル工法 『W2R(ダブルツーアール)工法』

logo.png

有限会社ダイヤロード

○アスファルト・コンクリート等切断・穿孔 ○新設目地切断(湿式・乾式) ○円形カッター、リングカッター、各種アンカー ○NETIS工法 乾式グルービング ○W2R工法 ウォーターリサイクル(汚水処理) ○静的破壊工法 ワイヤーソー、ウォールソー、バースター、 ○耐震補強工事 一面補強法、各種アンカー施工 ○非破壊調査 鉄筋探査(レーダー方式、電磁誘導方式)

既設側溝のリニューアル工法 『W2R(ダブルツーアール)工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

有限会社ダイヤロード

既設側溝のリニューアル工法 『W2R(ダブルツーアール)工法』 が登録されているカテゴリ