ゼニヤ海洋サービス株式会社 3t型クッション材

小型船舶用浮桟橋の係留装置として動揺抑制を目的に開発されたものです。

従来は係留ローラーと杭には隙間を設けて杭の施工誤差に対処しており、その隙間が浮桟橋の動揺を起こす原因でした。
3t型クッション材を用いることでローラー部の隙間を無くし、浮桟橋の動揺を抑えることができます。
新設の浮桟橋だけでなく、既設の浮桟橋に適用できます。

基本情報3t型クッション材

3t型クッション材は海上での使用を想定したもので、製品は全てゴムで覆われているので耐塩害性、耐腐食性に優れます。
係留装置の他、ダンパー用部品として様々な用途に活用できます。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※数量によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。)
型番・ブランド名 3t型クッション材
用途/実績例 ・浮桟橋の係留装置用
・各種ダンパー

取扱企業3t型クッション材

ロゴ.JPG

ゼニヤ海洋サービス株式会社 東京営業所

浮き桟橋 ポンツーン 流木止め設備 網場 浮島 水質浄化施設の設計及び施工

3t型クッション材へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ゼニヤ海洋サービス株式会社 東京営業所

3t型クッション材 が登録されているカテゴリ