地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法
地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/8b8/2000078129/IPROS4564813225302328075.png 【特徴】 [スラリー噴射方式] ○改良深さは、10mまで対応可能 ○高品質で低コストな改良が可能 ○撹拌効率がよく、改良強度のバラツキが少ない ○優れた機動性 ○改良強度の設定が広範囲で、多くの土質に適応可能 ○信頼度の高い施工管理が可能 [地表散布方式] ○改良深さは、3mまで対応可能 ○狭い場所でも短時間に作業ができ、コストを軽減 ○撹拌効率がよく、高品質な改良が可能 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。 麻生フオームクリート 施工・工事・工法 > 土木工事 > 土工事
  • 鉛直撹拌による地盤改良工法。改良深度は、概ね10mまで対応可能
    麻生フオームクリート
    パワーブレンダー工法は、原位置土と改良材を鉛直方向に機械撹拌混合し、連続して安定した改良体を造成することを特徴とする地盤改良工法です。
    パワーブレンダー工法には、セメントまたはセメント系固化材などの改良材をスラリー状に混練後、地中に噴射し原位置土と改良材を強制的に 撹拌混合するスラリー噴射方式、改良材を地表面に散布後、パワーブレンダーで撹拌混合する地表散布方式、ローリー車より圧送された改良材を 集塵装置付散布機で集塵と計量を同時に行い地表面散布後、パワーブレンダーで撹拌混合する集塵装置付地表散布方式があります。
    NETIS登録No.CB-980012-V パワーブレンダー工法(スラリー噴射方式)。
    建設技術審査証明(技審証第21号) (財)国土技術研究センター。
    詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

基本情報地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法

【特徴】
[スラリー噴射方式]
○改良深さは、10mまで対応可能
○高品質で低コストな改良が可能
○撹拌効率がよく、改良強度のバラツキが少ない
○優れた機動性
○改良強度の設定が広範囲で、多くの土質に適応可能
○信頼度の高い施工管理が可能

[地表散布方式]
○改良深さは、3mまで対応可能
○狭い場所でも短時間に作業ができ、コストを軽減
○撹拌効率がよく、高品質な改良が可能

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

よく使用される業種

ゼネコン・サブコン、建設コンサルタント、その他建設業、官公庁、その他

カタログ地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】 鉛直撹拌による地盤改良工法、改良深度は概ね10mまで対応可能、「地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法」
    [PDF:846KB]

取扱会社地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法

麻生フオームクリート

気泡コンクリートの現場施工 地盤改良工事の施工 構造物の補修工事 その他工事の施工及び工事用資材(起泡剤等)の商品の販売

地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

麻生フオームクリート

地盤改良工事 浅層・中層混合処理工法 パワーブレンダー工法 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー