• 開先加工(溶接式管継手) 製品画像

    「開先(かいさき)」とは、突き合わせ溶接部の突き合わせ形状のことであり…

    「開先(かいさき)」は、「グルーブ(groove)」とも呼ばれる通り、母材と母材を突き合わせた場合に、その間に設けられる[ すきま ]のことで、突き合わせ溶接個所が母材と同等な品質・強度を確保するためのものです。 また、同時に、溶接不良が生じ難い形状設計と加工精度が求められます。 例えば、開先角度を大きくすると溶接量が多くなり、溶接工数の増加や母材にかかる入熱により溶接個所近傍の機械的性質変異...(つづきを見る

  • 耐火ラック ベーシックセーフ 製品画像カタログあり

    ITシステムを煙や火災から守る! サーバールームの設備を オールイン…

    ITシステムのBCPや災害対策といえば、地震や津波、大規模停電への対策以外にも、火災への対策は非常に重要です。しかし、自社のサーバールームや設備に、火災を含めた災害対策を行うには、工事費用だけでなく、ビルのオーナーや関係部門との折衝、工事の手配やスケジュール管理など、大きな労力がかかります。 リタールの耐火ラック「ベーシックセーフ」は、これらの課題を解決する画期的なソリューションです。15U...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]