チェックしたものをまとめて:

  • 枠の中にコンクリートを流し込み、固める際の“器”となる建築パーツです

    私たちはこの型枠に、いち早く合板曲面加工の技術をプラス。従来の型枠は、枠内に自由な曲面を表現できる“アール型枠”となり、直線だけでなく、曲面や円といった新しい概念を建築空間に取り入れました。...【特徴】 ○設計図に対する忠実さ ○仕上がり面の美しさ ○納期の短縮化 ●その他機能や詳細についてはお問い合わせください。...(つづきを見る

  • カタログあり

    耐久性とひび割れ分散性を向上させたプレキャストの埋設型枠です。

    『SEEDフォーム』は、低水セメント比の高強度モルタルを基材とし、ビニロンファイバーを補強材として混入することで、構造物の耐久性とひび割分散性を大幅に向上させたプレキャスト型枠です。 埋設型枠として十分な曲げ強度を確保し、コンクリート構造物の耐久性を向上させます。 また、背面は、打継ぎ面処理剤と高圧ジェット水洗浄により目荒し処理されていますので、コンクリートとの一体性を確保することができます。...(つづきを見る

  • カタログあり

    素早く手軽に円柱形コンクリートを構築できる新製品『ぱっと・モールド』

    円柱形コンクリートの埋設型枠 ぱっと・モールドは素早く手軽に円柱形コンクリートを構築できる新製品です。 型枠のひし形金網は軽量で折り畳み可能なので、運搬が容易です。 また、ひし形金網とコンクリートが一体化しているため、クラックが入りにくい構造になっています。 ■使用事例 太陽光パネル基礎コンクリート ■想定事例 大雨、洪水の際の簡易堤防 ※詳しくはPDFダウンロードいただ...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]