• 気泡コンクリート工事 可塑状空洞充填材 エアパック工法 製品画像カタログあり

    水に負けないエアモルタル誕生!湧水、溜水、流動水状態の裏込め注入に最適

    新登場のエアパック工法工法は、”水に弱いエアモルタル”を”水に強いエアモルタル”に改良した画期的な工法です。 エアモルタル、エアミルクは、水と接触するとエアと固体粒子が分離するというグラウトとしての弱点がありましたが、その弱点をカバーした工法がエアパック工法です。 瞬時に可塑状固結状態を維持するため、限定注入が可能で、しかも材料分離がないため、均一な強度が得られます。 湧水、溜水、流動水状態...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。