• 水中リアルタイム中継・撮影【小型水中ロボット(水中ドローン)】 製品画像

    PR遠隔操縦型の水中ROVを使用することで、水中構造物や漁礁設置状況など水…

    “海”で、“川”で、“ダム”で…様々なシーンで活用できる小型水中ロボット(ROV)です。 たとえば水中の深さを測りたい場合、人力では危険や手間が伴う水中の深さを、水中ロボットを使用して計測します。船からの操作により大幅な人手削減やコストダウンを実現します。 また水中の映像が欲しい場合、水中ロボットを船から操作し、リアルタイムでカメラ映像を確認することができます。ダムや護岸などの水中構造物の点検...(つづきを見る

  • 材料水分計 testo 606-1/2 ポケットライン 製品画像

    ポケットサイズのシンプルな計測テクノロジー

    testo 606-1/-2は、ポケットサイズで非常に小さく、シンプルで使いやすく設計された材料水分計です。 電気伝導率をベースに木材・モルタルなどの水分率を測定します。 ...【特徴】 •電気伝導率を測定し、対象(木材・建築資材)の水分―電気伝導率特性より水分量を表示 •温湿度の測定も可能 (testo 606-2のみ) •セルフテスト機能付 •ホールド機能付 <材料水分>...(つづきを見る

  • 【事例プレゼント】狭小空間点検ロボット『moogle』 製品画像カタログあり

    営業業績5割増し!小型点検ロボット『moogle』を導入した事例をご紹…

    【moogleの特長】 ■PCモニタでリアルタイムに点検箇所を確認可能 ■15cmまでの段差を乗り越えられる ■コンクリート、土の上でも走行可能 ■コンクリートクラックの比較計測、欠損深さの計測も可能(追加機能) ~平成26年の「第6回ロボット大賞」の「優秀賞」から、さらにバージョンアップ!~ 今回のバージョンアップに関しましては、現場の声をフィードバックし、現況調...(つづきを見る

  • 動的耐震検査システム 製品画像

    揺らして、調べて、耐震補強サポート

    【木造住宅動的耐震検査システムとは】 最大加速度1.4G(4Hz時)、最大起振力350Nで揺れを発生させる起振機を使い、住宅の揺れを、 高性能センサーと振動制御計測装置で正確に測定。 住宅の各方向の周波数から、耐力の弱い方向を特定します。 【木造住宅動的耐震検査システムの特徴】 木造家屋の耐震補強工事の効果を評価するのに最適な起振システムで、家屋...(つづきを見る

  • 【動画あり】狭小空間点検ロボット『moogle』※無料デモ実施! 製品画像カタログあり

    床下点検をリアルタイム映像で確認!顧客の安心・信頼も得られる小型点検ロ…

    際の動きをご覧下さい! 【特長】 ■PCモニタでリアルタイムに点検箇所を確認可能 ■15cmまでの段差を乗り越えられる ■コンクリート、土の上でも走行可能 ■コンクリートクラックの比較計測、欠損深さの計測も可能(追加機能) 【よくあるお困りごと】 ■人の目では見えにくい場所にある ■お客さまにとって点検内容が不明瞭 ■動きにくく作業効率が悪い ■粉塵・カビなどによる人体...(つづきを見る

4件中1〜4件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR