チェックしたものをまとめて:

  • San-Secure image

    PRアナログ映像はもちろん、HD-SDIなどのHD映像やUTC機能にも対応…

    ケーブルは1本だが、電源ユニットが高額になるワンケーブルシステム。 装置は安価だがケーブルが太く敷設が面倒なツーケーブルシステム。 三陽電工はその長所だけを合体させました。 それが、映像・電源複合の細径軽量“ツーインワン”ケーブルSAN-Secure(サン・セキュア)です。 ※動作確認済み(100Mまでの伝送、UTC機能)規格は以下の通りです。  NTSC/AHD1.0/AHD2.0...(つづきを見る

  • PR土木部門の方必見!傾斜計からの置き換えに。ジャイロセンサーを用いた方式…

    『NEMONAVI』は、管路内にセンサーユニットを通すことにより、管路の真直度や位置を測定することができる装置です。 主にアンカー工事で地中に挿入埋設された外管の真直度の計測や、地盤改良工事等のボーリング孔の曲り測定や埋設管(水道、通信、電力、ガス等)の調査を正確、簡単に行えます。 ~デモンストレーション(無償)ご希望される方はご連絡下さるか、カタログをダウンロード下さいませ!~ ...(つづきを見る

  • カタログあり

    塗膜乾燥時間測定機は塗料がウエット膜から乾燥膜へと変化する時間を計測す…

    塗料を付属のガラス板にキューブアプリケーターなどで一定の膜厚に塗布します。計測するトラックに塗布したガラス板を置き、塗膜の上に測定針をゆっくり置きます。タッチパネルで試料にあった測定時間の設定を行います。1トラック(2レーン)は自由に時間が設定できます。測定時間の設定が終わっ...(つづきを見る

  • カタログあり

    塗料・インク・接着剤,コーティング剤・ペーストなど、非ニュートン液体の…

    度、リアルタイム粘度曲線図が一度の測定で表示されます。付属の温度プローブで試料の温度を確認しながら測定が行えます。温度は回転翼が回転し始めた時点で固定されます。タッチパネル操作により、測定開始時間、計測時間、回転翼の昇降スピードなど設定が可能。計測終了時には自動で回転翼が昇降します。試料缶受台はマグネットなので、測定中も試験缶が固定されます。本体にメモリー機能搭載、ディスプレイ画面で確認できます。...(つづきを見る

  • カタログあり

    くさび形切削法膜厚計は乾燥した塗膜の膜厚測定に使用します

    地が樹脂であっても測定可能であり、条件によっては多層膜の各膜厚を測定することができます。塗膜をくさび形に切削し、膜厚計に搭載された測定用顕微鏡で切削部分の目盛りを読み取り、膜厚を換算します。膜厚計は計測に必要な専用カッター(交換可)、測定用顕微鏡、照明装置が一体となっています。デジタル膜厚計で測定できなかった金属以外の素地(樹脂素地など)や多層膜の膜厚測定が可能です。...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]