• 工場・倉庫・店舗など土間床の傾き、沈下修正なら「テラテック工法」 製品画像

    PR土間コンクリート床の不陸、傾き、沈下を、業務を止めずに修正。 機械の…

    地盤沈下が原因で発生した工場、倉庫、店舗、ショッピングセンターの土間床の傾斜やたわみ、ゆがみ、段差を、特殊ウレタン樹脂を注入することでで短時間に修正します。 ◆テラテック工法 ※事前に床下の空洞調査を行います。 1.床の傾きを計測。 2.修正箇所に一円玉より小さい直径16ミリの孔をあける。 3.独自の機材を使用して土間床下に樹脂を注入。 4.注入した樹脂は瞬時で膨張を開始。その膨張...(つづきを見る

  • 光ファイバー計測システム「OSMOS」 製品画像カタログあり

    構造物の動態現状を的確に把握できます!

    光ファイバーセンサーとは、文字通り光ファイバーを用いた計測センサーであり、データ通信のみならず、歪み・振動・温度等のセンサーとして、計測分野で幅広く用いられています。 測定原理からいくつかの種類に分けられ、それぞれ異なる特徴を持っていますが、全ての光ファ...(つづきを見る

  • インテグリティ試験装置 PIT-X レンタル 製品画像

    断面変化を簡易に計測!クラック等の性状を診断する試験装置

    インテグリティ試験装置 PIT-Xは、各種杭の先端位置、クラック、断面変化を簡易に計測できます。 杭頭を打撃、杭中を伝播する弾性波がインピーダンスの異なる境界で反射する現象を利用して、杭長、杭断面の変化、クラック等の性状を診断する装置です。 【特徴】 ○ワイヤレスのセンサー...(つづきを見る

  • 杭芯確認システム 製品画像カタログあり

    建物の基礎杭位置の間違い、杭施工中の杭芯ずれを未然に防止します

    質・コスト管理上の最重要項目です。また建築基準法の改正により、杭芯ズレによる設計変更は再申請事項となりました。 当社では杭芯の確認をGPS及びサーボTS(自動追尾式トータルステーション)により計測・CAD化し、基礎杭工事の信頼・生産性を飛躍的に高めます。当社請負現場では自主管理にて実施しておりますが、杭確認のみの外注請負も承ります。...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]