• 長尺先受け 「AGF-STD工法」 製品画像

    長尺先受け 「AGF-STD工法」

    撤去管が鋼製シースの経済的で環境に優しい長尺先受け

    「AGF-STD工法」は、φ114.3mmの長尺先受け鋼管をトンネル掘削天端にアンブレラ状に打設し、無拡幅施工 や最少拡幅施工における端末管(撤去管)に産業廃棄物として処理しやすい鋼製シースを採用する、経済的で 環境に優しい注入式長尺先受け工法です。   端末管の鋼製シースは厚さが0.5mmのストリップ鋼板をスパイラル状に連続かしめ加工してあり、薄肉管の ため注入孔はφ10mm千鳥配置の他、シー...

    メーカー・取り扱い企業: エスティーエンジニアリング株式会社

  • 全方位長尺切羽補強 「FIXチューブ工法(S型)」 製品画像

    全方位長尺切羽補強 「FIXチューブ工法(S型)」

    鋼製シースと各種芯材による全方位長尺切羽補強!環境にやさしく、効果的で…

    FIXチューブ(S型)は、従来のFIXチューブを改良し、長尺鏡ボルトに凹み面状を有する「ディンプル鋼管」を応用した長尺先行地山補強工法です。天端の長尺フォアパイリング端末管に鋼製シースを用いる独自の「無拡幅施工」と組合せ、全方向にバランス良く打設してゆるみ領域を抑制し、効果的な全断面掘削と早期閉合を経済的に実現します。 【特徴】 ○長尺フォアパイリングは、鋼管と鋼製シースによる無拡幅施工 ...

    メーカー・取り扱い企業: エスティーエンジニアリング株式会社

  • 中尺鏡補強 「SPフェイス工法」 製品画像

    中尺鏡補強 「SPフェイス工法」

    各種の全方位先行補強にも応用できます。

    「SPフェイス工法」は、 らくらく作業で「3mずつ掘進」の、高速施工、経済的な中尺フェイスボルト工法です。高速フォアポーリング『SP-IF工法』と組合せて、3mサイクルとすれば効果的です。 【概要】 ○切羽前方に、6mの中空FRPボルトを接続無しで打設して3mづつ掘進 ○高速フォアポーリング「SP-IF工法」と組合せて3mサイクルとすれば効果的 詳しくはお問い合わせ、またはカタログ...

    メーカー・取り扱い企業: エスティーエンジニアリング株式会社

  • 高速フォアポーリング 「SP-IF工法」 製品画像

    高速フォアポーリング 「SP-IF工法」

    らくらく作業で「3mずつ掘進」の、経済的な高速フォアポーリングです。

    「SP-IF工法」は、らくらく作業で「3mずつ掘進」の、経済的な高速フォアポーリングです。 4mの自穿孔ボルトの後端に2.5mの中空FRPボルトを接続して、全長6.5mのフォアポーリングを実施します。 全ての掘削位置において最低2段の天端ボルト補強を実現します。 【概要】 ○鋼製支保工3基毎に実施(3mずつ掘進) ○後続のFRP管を切除しながら無拡幅掘進 ○ドライブカップラを打撃し...

    メーカー・取り扱い企業: エスティーエンジニアリング株式会社

1〜4 件 / 全 4 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 2020年6月2日サンコー株式会社修正2.jpg