• 橋梁の狭小地覆への高欄設置時の課題を解決する『鋼製拡幅地覆』 製品画像

    橋梁の狭小地覆への高欄設置時の課題を解決する『鋼製拡幅地覆』

    PR橋梁の300mm幅のコンクリート地覆を壊して再打設することなく、建築限…

    鋼製拡幅地覆は、地覆と高欄支柱を高強度な独自構造の鋳鉄製拡幅ベースを介してアンカー固定することで、地覆前面から主要横梁前面までの距離を250mmセットバックした設置を可能としています。 支柱間は、スチール製の補強下地レールが高耐食性鋼板の地覆カバーで覆われており、車両が乗り上げても車両誘導が可能な構造となってます。 車両交通規制を最小限に抑えた夜間施工や、セットバック対応が必須な狭隘地...

    メーカー・取り扱い企業: 日之出水道機器株式会社 橋梁マーケティンググループ

  • AGF-Me(Metal eco)工法 製品画像

    AGF-Me(Metal eco)工法

    トンネル掘削時に鋼管と注入材の分別回収可能!分別産廃として資源活用でき…

    『AGF-Me(Metal eco)工法』は、特許第3882118号を取得した 無拡幅長尺鋼管先受け工法です。 支保工を無拡幅としたトンネル掘削時における切徐区間の端末補強鋼管に 縦方向のスリットを設け、掘削時に鋼管と注入材が分別回収できる構造です。 無駄な混合産廃をなくし分別産廃として資源活用できる工法です。 【特長】 ■特許第3882118号取得 ■掘削時に鋼管と注入...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ケー・エフ・シー

  • ガラス発泡軽量資材・盛土材『スーパーソルL2』※事例集プレゼント 製品画像

    ガラス発泡軽量資材・盛土材『スーパーソルL2』※事例集プレゼント

    土圧低減、軟弱地盤改良!軽量で取扱い易く、優れた排水性!施工も簡単!!…

    『スーパーソルL2』は廃ガラスを再利用した軽量資材。 軽量盛土材として、地下構造物上の盛土や擁壁の裏込め等、ありとあらゆる土圧軽減を目的とした現場で使用されています。 単体比重は0.4~0.5で、普通土の1/5~1/7と軽量で普通土と同様に取り扱えることや養生する必要がないこと、また歪曲地形や狭小箇所でも使用できることなど自由度が高く、大幅に施工性が向上し工期の短縮にも繋がります。  ...

    • ②投入.jpg
    • ③投入.JPG
    • ③敷均し.jpg
    • ④転圧.jpg
    • 1202新宿西口納入.JPG
    • ③TS施工完了.JPG
    • ⑦厨房かさ上げ.jpg
    • 暗渠管.JPG

    メーカー・取り扱い企業: ガラス発泡資材事業協同組合

  • 栄宝生建設株式会社 コンクリート構造物補修事業部 技術紹介 製品画像

    栄宝生建設株式会社 コンクリート構造物補修事業部 技術紹介

    将来にわたる安全安心な“もの造り”に挑戦していきます。

    わが国では新規事業の投資が縮小され、経年設備の更新も滞り気味の時代を迎えており、既存のインフラ施設を延命させていく必要性が高まっています。 栄宝生建設コンクリート構造物補修事業部は、既存インフラ施設の劣化状態を把握し、外観では全く見分けられない潜伏期および進展期などの劣化状態を早期に見つけ、適切な延命化対策を施し、既存インフラ設備の延命化を提供することにより、将来にわたる安全安心な“もの造り”に...

    メーカー・取り扱い企業: 栄宝生建設株式会社 本社

1〜3 件 / 全 3 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 0601_osmo-edel_300_300.jpg