• 【Sクリート・リストア工法】コンクリート改質工法4ステップ 製品画像

    【Sクリート・リストア工法】コンクリート改質工法4ステップ

    PR劣化したコンクリートを改質強化!Vカットせずに目立たなくクラック補修!…

    今までのコンクリート補修は、有機塗料による塗膜を形成する方法が 一般的でした。 今回ご紹介するS・クリートリストア工法は、浸透性の無機質非塗膜タイプのため、 メンテナンスがらくらく! また無機質材料で長寿命化を実現します。コーキング材などの有機材料の経年変化で再度補修が必要になる心配はほとんどありません。 コンクリートと相性の良い超微粒子セメントで構成されている為、接着性に優れ、長期...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社バークス環境

  • 水管橋・橋梁添架管・水輸送用塗覆装鋼管・鋼製異形管 製品画像

    水管橋・橋梁添架管・水輸送用塗覆装鋼管・鋼製異形管

    PR未来につなぐ、進化の架け橋!明和工業の水管橋は完全受注生産のプレファブ…

    現地調査から提案・設計・製作・保温・塗装・施工・アフターまで一貫したシステムで、あらゆるニーズやシーンに対応する豊富なバリエーションをご用意しています。 単独橋や橋梁添架管などの水管橋をはじめ、水輸送用塗覆装鋼管・水圧鉄管・場内配管・埋設管・パイプインパイプ・河川の伏越横断管などの鋼製異形管まで用途に合わせて製作致します。 【水管橋の特徴】 ■本管は、ステンレス管・鋼管及びポリエチレン管...

    メーカー・取り扱い企業: 明和工業株式会社

  • ハイパワーフェンス工法 高エネルギー吸収落石防護柵 PCF工法 製品画像

    ハイパワーフェンス工法 高エネルギー吸収落石防護柵 PCF工法

    比較的軟弱な地盤や斜面にも直接施工可能。 ST装置の落石エネルギー吸…

    PCFとはPower Catch Fenceすなわち「落石予防柵」を指します。250KJレベルの落石にも対応可能、斜面上に大口径ボーリング工により支柱を建て込む施工もでき、ST装置がワイヤーロープを締めつけ、鍛造品の精度によるトルク管理も不要な工法です。...【特徴】 ○落石エネルギーの吸収効率が格段にアップ ○斜面上に直接施工が可能 ○既設のロックフェンスを利用可能 ○ST装置でトルク管...

    メーカー・取り扱い企業: ハイパワーフェンス工法研究会

  • 越波対策に有効で、景観良好な『透光防波柵』 製品画像

    越波対策に有効で、景観良好な『透光防波柵』

    耐食性の高いポリカ製なので、海の景観を損なわず越波対策できます。ユニッ…

    越波対策に画期的な公共工事向け工法が誕生!<NETIS登録No.HK-070004-VE> 高耐候ポリカーボネート折板を使用した、越波防止柵です。 透明なので、従来の鋼板を使った対策よりも視界が開け景観を良くします。 独自の折板形状とH型鋼との接続に高耐食めっき鋼板を使用しているため、 沿岸部での腐食に強くなっています。 また、工場組立加工によるユニットパネル工法で寸法精度の向上と工...

    メーカー・取り扱い企業: AGC株式会社 化学品カンパニー

  • ハイパワーフェンス工法 高エネルギー吸収落石防護柵 HRF工法 製品画像

    ハイパワーフェンス工法 高エネルギー吸収落石防護柵 HRF工法

    メンテナンスも容易な、高エネルギー吸収落石防護柵。 分散維持装置の三…

    HRFとはHigh-power Rock Fence(高エネルギー吸収落石防護柵)の略称です。 1000KJ程度の負荷に耐えられる強度を持ち従来の工法より、シンプルな施工・低価格・工期縮減を提供できます。...【特徴】 ○建設コストの削減 ○抜群の強度、想定落石規模に応じた設置計画が可能 ○軟弱な地盤にも設置可能 ○落石後のメンテナンスが簡単 ○衝撃は支柱間で吸収可能 ○Mタイプ/S...

    メーカー・取り扱い企業: ハイパワーフェンス工法研究会

  • ポリエチレン製防災対策工『イージーネット工法』 製品画像

    ポリエチレン製防災対策工『イージーネット工法』

    ポリエチレン製ネットを使用!自然と調和した新しいタイプの防災対策工

    『イージーネット工法』は、落石発生源対策工・落石などに対する 安全対策工として生まれた工法です。 軽量で取り扱いやすいため、大型機械の入れない場所でも施工可能であり、 工期も短いため仮設安全対策工として最適です。 落石エネルギーの吸収量に対する対費用効果に優れ、 主部材はポリエチレン製であるため、使用目的に対する 柔軟な対応が可能となります。 【特長】 ■施工性に優れ、...

    メーカー・取り扱い企業: ハイパワーフェンス工法研究会

  • 積雪対応型製品 総合カタログ 製品画像

    積雪対応型製品 総合カタログ

    積雪・雪崩対策や落石・雪崩土砂対策の工法や施工事例等を掲載

    『積雪対応型製品 総合カタログ』は、落石・雪崩対策として 高エネルギー吸収柵の販売を行っているハイパワーフェンス工法研究会 の総合カタログです。 750kJレベルの落石にも対応可能な雪崩予防・せりだし防止等への対策工 「HSF工法」をはじめ、「HRF工法」や「PCF工法」などを掲載しています。 【掲載内容】 ■防災対策施設設置図 ■ハイパワーフェンス工法 ■ウルトラライテ...

    メーカー・取り扱い企業: ハイパワーフェンス工法研究会

  • 施工事例『ストロンガー工法』柵高:H=2.0→3.0m 製品画像

    施工事例『ストロンガー工法』柵高:H=2.0→3.0m

    平成27~29年度に行ったかさ上げタイプの施工事例をご紹介します。

    静岡県で行った『ストロンガー工法』の施工事例をご紹介します。 施工により、柵高は2.0mから3.0mに。 施工延長はL=24.4+23.8+18.7mです。 当工法は交通規制等、周辺住民への影響を低減可能。 また、コンクリート取壊し時の騒音・粉じん・高アルカリ水処理対策が 不要です。 【事例】 ■かさ上げタイプ ・柵高:H=2.0→3.0m ・施工延長:L=24.4+...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ビーセーフ 本社

  • GPR Guardrail Post Rescue 工法 製品画像

    GPR Guardrail Post Rescue 工法

    ガードレール支柱簡易補修・補強工法

    本工法は、ガードレール支柱の腐食部分を鋼管膨張型ロックボルトのメカニズムを利用して支柱内側から補強する画期的な補修工法です。 膨張鋼管により支柱内側より補強が可能です。 特別な施工技術を必要としない簡易な施工方法です。 支柱の土台に影響しないので、埋設ケーブル等を傷つける心配がありません。 高耐食メッキ処理により高い耐久性を誇ります。 事実上の増し厚となるため、施工後も十分な強度が保てま...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ケー・エフ・シー

  • ポケット式落石防護網『ビーズリンガーネット工法』 製品画像

    ポケット式落石防護網『ビーズリンガーネット工法』

    滑車構造により落石エネルギーを効率的に吸収!アンカーへの負担が軽減でき…

    『ビーズリンファーネット工法』は、緩衝装置を備えた 高エネルギー吸収型ポケット式落石防護網です。 滑車構造により落石エネルギーを広範囲に分散させ、 効率的に落石を受け止めます。 主要部材は一般汎用品を使用しており、迅速なメンテナンスが 可能となります。 【特長】 ■1200kJレベルの落石エネルギーに対応 ■アンカーへの負担が軽減 ■コスト縮減と迅速なメンテナンス ...

    メーカー・取り扱い企業: ハイパワーフェンス工法研究会

  • 株式会社ビーセーフ 会社案内 製品画像

    株式会社ビーセーフ 会社案内

    未来の環境のために!自然環境との調和を図りながら環境に配慮した製品を提…

    当社では、樹木の伐採を大幅に減らすことに成功した「三角フェンス」や 全ての部材のリサイクルを可能とした「イーフェンス」、既存ストックを 活用した「ストロンガー工法」などの製品を提供しています。 豊富な経験で培ったノウハウと新しい技術を駆使し、安全で快適な都市空間の 創造と、自然環境との調和を図りながら、環境に配慮した製品の開発を推進。 常に新しい価値を創造することにより社会に信頼...

    • 2019-10-03_10h56_49.png
    • 2019-10-03_11h05_52.png
    • 2019-10-03_10h58_36.png
    • 2019-10-03_11h06_47.png
    • 2019-10-03_11h07_20.png
    • 2019-10-03_11h07_56.png

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ビーセーフ 本社

  • 採用例集『ストロンガー工法』 製品画像

    採用例集『ストロンガー工法』

    既設を活用した落石防護柵補強工の採用例を掲載!

    当資料は、既設を活用した落石防護柵補強工「ストロンガー工法」の、 採用例を紹介した資料です。 「柵を超えた落石があり、柵高を上げたい」という要望にかさ上げタイプ で対応(H=1.5→2.5m)した福島県での採用例と、「曲がった支柱があるが なんとか再利用したい」といったケースに対応した採用例を掲載。 詳しい採用理由のほか、施工前後の写真付きの為、施工前後の比較が しやすい一冊と...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ビーセーフ 本社

  • 落石防護柵 マウントロックフェンス 製品画像

    落石防護柵 マウントロックフェンス

    地山を傷めず、景観も損ねない自然にやさしい工法です。

    TSKマウントロックフェンスは、これまで蓄積した技術にアンカー施工技術を合体させ誕生した工法です。  TSKマウントロックフェンスは、地山を掘削しないので草木の伐採は最小限ですみ、産廃となる廃土も発生しません。また、コンクリート基礎を使用しないため短い工期での施工が可能となります。 NETIS登録番号:KT-080032...【特徴】 ○金網とワイヤロープ、支柱の塑性変形によって落石エネ...

    メーカー・取り扱い企業: 東京製綱株式会社

  • エネルギー吸収型軽量落石防護柵『ウルトラライティフェンス』 製品画像

    エネルギー吸収型軽量落石防護柵『ウルトラライティフェンス』

    軽量で施工性に優れたアルミ支柱を使用!落石、小規模崩壊土砂等に対応可能…

    『ウルトラライティフェンス』は、最大300kJの落石エネルギー、積雪、 小規模崩壊土砂に対応可能なフェンスです。 支柱は剛性耐力を高めた中空断面のアルミニウム製支柱を用いており、 重量は鉄の1/3程度と軽量化され、施工性に優れています。 従来に比べ高強度な金網、緩衝効果の高い2種類の緩衝金具を 使用しています。 【特長】 ■軽量で施工性に優れるアルミ支柱を使用 ■耐食性...

    メーカー・取り扱い企業: ハイパワーフェンス工法研究会

  • TG式 パラペット・ウオール工法 製品画像

    TG式 パラペット・ウオール工法

    河川堤防に設置する、L型本体と基礎ブロックに分割したブロックです。

    TG式パラペット・ウォールは、L型本体ブロックと梁状の基礎ブロックに分割した構造で、胸壁つま先部と法覆工の間隙部を場所打コンクリートとして、堤体への浸水からの堤防の損壊を防ぐ遮水機能を高める構造としています。ブロックを一体化構造とした場合は、型枠構造の複雑さからコンクリート打設・脱型の製造面の困難さと、護岸勾配の多種で型枠価格が増大し回転率低下から製品価格が大幅に高騰する。また、ブロックの運搬・配...

    メーカー・取り扱い企業: 東王技研株式会社

  • 落石防護柵『キャフロンネット』 製品画像

    落石防護柵『キャフロンネット』

    従来の工法に比へ施工性・経済性にすぐれた落石防護柵工!

    『キャフロンネット』は、従来の落石防護柵のように掘削やコンクリート 基礎などを必要とせず、軽量なアンカー固定方式を用いた小規模落石防護柵 です。 岩盤、土砂、コンクリート擁壁など様々な場所への設置が可能。 また、構成部材は軽量で法尻部〜斜面中腹、落石発生源まであらゆる場所に 対応します。 【特長】 ■従来の落石防護柵のように掘削やコンクリート基礎などが不要 ■軽...

    メーカー・取り扱い企業: 筑豊金網工業株式会社

  • 鉄筋損傷防止型防護柵『タンサノンノ』 製品画像

    鉄筋損傷防止型防護柵『タンサノンノ』

    橋梁の長寿命化に貢献!既設橋梁用防護柵の補修・修復・応急復旧に役立ちま…

    鉄筋損傷防止型防護柵『タンサノンノ(R)』は、既設地覆鉄筋への損傷を防ぎ、鉄筋に当たる際は任意方向へ回避可能な形状に形成された防護柵です。 既設の地覆コンクリートを取り壊さずに防護柵の取替え作業を行うことが出来ます。 補修工事など計画の際は、是非ご相談下さい。 NETIS登録製品(登録番号:QS-080003-V)です。 【特長】 ○短工期で取替えが出来るので、大幅な経費削減が可能 ...

    メーカー・取り扱い企業: エフエムレーリング株式会社 事業本部・福岡工場

  • コンクリート製防風板柵 製品画像

    コンクリート製防風板柵

    軽量化により小型重機で施工可能!防風・飛砂対策などさまざまなニーズに対…

    『コンクリート製防風板柵』は、コンクリートパネルにステンレス鉄筋を 採用し軽量化を計り、かつ耐久性・耐塩害に優れた防風板柵です。 防風・飛砂対策に加えて、防雪・防火・目隠し柵などに使用します。 支柱とパネルを固定するためのスペーサを使用することで、 固定ボルトが不要で施工性の改善が図れます。 【特長】 ■コンクリートパネルにステンレス鉄筋を採用して肉薄断面として軽量化 ■...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ケンチ

  • 施工事例『ストロンガー工法』施工延長:L=39.5m 製品画像

    施工事例『ストロンガー工法』施工延長:L=39.5m

    簡易な施工!かさ上げ部材を用いて柵高アップもできる工法です

    兵庫県で行った『ストロンガー工法』の施工事例をご紹介します。 施工により、柵高は2.0mから3.0mに。施工延長はL=39.5mとなりました。 当工法では、上下の補強金具により支柱のねじれを拘束し、支柱基部の 座屈防止が可能。また、小型重機を用いないため周辺樹木の伐採は不要です。 【事例】 ■かさ上げタイプ(柵高:H=2.0→3.0m、施工延長:L=39.5m) ■兵庫県(...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ビーセーフ 本社

  • 施工事例『ストロンガー工法』施工延長:L=24.1m 製品画像

    施工事例『ストロンガー工法』施工延長:L=24.1m

    部材は軽量であり施工が簡易!交通規制等、周辺住民への影響も低減できます

    兵庫県で行った『ストロンガー工法』の施工事例をご紹介します。 施工により、柵高は2.0mから3.0mに。施工延長はL=24.1mとなりました。 当工法では、独自に開発した鋼線を3本よりした高強度のワイヤ金網により、 金網の突き抜け予防が可能です。また、柵高不足が懸念される箇所には かさ上げ部材を用いて柵高アップすることができます。 【事例】 ■かさ上げタイプ(柵高:H=2....

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ビーセーフ 本社

1〜18 件 / 全 18 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

PR