• 沈下床の修正工法『テラテック工法』 製品画像

    沈下床の修正工法『テラテック工法』

    PR【テラテック工法】打替え・上塗りだけじゃない!床の修繕工法!

    【国土交通省・各地方自治体での実績多数】公共施設の床・道路の傾きや段差、空洞を短工期で根本解決。 まだ打ち替えや上塗りだけでお考えですか? テラテック工法は、公共工事をはじめ、倉庫・工場・店舗・道路などでも選ばれ、多岐に渡り実績も多数です。 ▼テラテック工法とは 「テラテック工法」はコンクリート土間床の床下にテラテック樹脂を注入し、その膨張力で沈んだ床下の空洞を埋め、床を水平に戻す...

    メーカー・取り扱い企業: メインマーク株式会社

  • 防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】 製品画像

    防水工事のお悩み解決【防水工事中の駐車場を稼働させたい】

    PRエバープロロング工法は、防水工事中の駐車場でも車の走行が可能です。従来…

    『エバープロロング工法』は、コンクリート構造物の長寿命化対策として、従来型の劣化や防水対策の表面被覆材とは異なり、コンクリートに浸み込ませ、中性化したコンクリートを再アルカリにして緻密保護層を形成する工法です。 従来の硬質ウレタン防水工法は、三工程あり工程ごとに養生が必要な為、工事が完了するまで駐車場として、車を乗せることはできませんでした。 一方、当社エバープロロング工法では、無機質の含...

    • 2.PNG
    • 3.PNG

    メーカー・取り扱い企業: 日本プロロング株式会社

  • 【資料】地下水位低下工法の比較 製品画像

    【資料】地下水位低下工法の比較

    真空力を集水力に!大量揚水が可能なスーパーウェルポイント工法を従来工法…

    当資料は、アサヒテクノが提案する「スーパーウェルポイント工法」と、 従来工法の「ディープウェル工法」「ウェルポイント工法」の原理、 長所・短所などを比較している技術資料となっています。 「スーパーウェルポイント工法」は重力に加え真空ポンプ(負圧)で 地下水を集め、水中ポンプで揚水する地下水位低下工法のため、 従来の工法に比べ多量の地下水を揚水することが可能です。 【掲載内容】 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社アサヒテクノ 東京支店

  • 『PTSサプライマー(FRPノンサンディング・プライマー)工法』 製品画像

    『PTSサプライマー(FRPノンサンディング・プライマー)工法』

    FRP製品を容易に再生することが可能に!安全・安心な貯水環境を生み出す…

    『PTSサプライマー(FRPノンサンディング・プライマー)工法』は、ホコリも騒音も出さない、安全で環境に配慮したFRP再生工法です。 FRP製品の旧素地に10~30ミクロン厚で塗布することで、母生地と新積層部とを樹脂分子が結合化して一体化させることの出来るプライマーを使用することでFRP製品を容易に完全に再生することが可能となりました。 分子結合で旧母生地と接着するのでサンディング工法...

    メーカー・取り扱い企業: きんぱね関東株式会社 本社

  • カタログ『SWP工法の概要』 製品画像

    カタログ『SWP工法の概要』

    地下水面が低下すると地下空気を吸引!地下水位低下工法『SWP工法』をご…

    当カタログでは、重力に加え真空ポンプ(負圧)で地下水を集め、水中ポンプで 地下水を揚水する『SWP工法』についてご紹介しています。 構造や検証内容をはじめ、地下水位低下工法の比較などを、図や写真とともに わかりやすく解説しています。 【掲載内容】 ■SWP井戸構造 ■SWP工法の仕組み ■地下水位低下工法の比較 ■実験による検証 ■解析による検証 ■事例紹介 ※詳...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社アサヒテクノ 東京支店

  • 『防潮堤水門基礎工事における地下水位低下工法』 製品画像

    『防潮堤水門基礎工事における地下水位低下工法』

    SWP工法で地下水面を低下!深部の地下水を揚水して圧力を減じることも可…

    東北地方の太平洋に面する海岸部での防潮堤の建設にともなう水門基礎工事に おいて『スーパーウェルポイント工法』が採用されました。 パイピング現象の発生対策として、水門基礎部の周辺を仮締切して水替工を 行う計画が立てられたことから、当工法が選定されました。 高い揚水能力と井戸底部から集水する構造により、地下水を揚水して地下水面を 下げるだけではなく、深部の地下水を揚水してその圧力を減...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社アサヒテクノ 東京支店

  • 生活排水処理システム『SRS-EPS』 製品画像

    生活排水処理システム『SRS-EPS』

    廃プラスチックを原材料にした濾材で自然と生態系を保護する土壌拡散処理シ…

    『SRS-EPS』は、浄化槽で処理された排水を敷地内で処理する為の装置です。 装置側面下部に導水性を有する拡水シートを敷設することにより 排水が周辺土壌に拡散され、排水の水分布が拡大し浸潤効率がアップ。 また従来工法では浸潤水が装置直下部付近に集中し、それが起因となり 接触土壌は劣化し負荷によって閉塞状態となっていましたが、 その80%を拡散させることが可能となり、従来の問題点を...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社エスアールエスディービー社

  • 浄化装置『オゾンマイクロバブル浄化装置』 製品画像

    浄化装置『オゾンマイクロバブル浄化装置』

    オゾンの力でVOCを分解・浄化!

    『オゾンマイクロバブル浄化装置』は、オゾンが自己分解することで発生する OHラジカルの酸化力でVOCを分解し浄化する工法です。 オゾンをマイクロバブル化することで、水中での滞留時間が長くなり、酸化効果 が持続し、汚染物質との接触機会が増えて分解効率が高まります。 また、オゾンマイクロバブル自体が水中で収縮・圧壊することでOHラジカル が発生し、汚染物質の分解効果が高まることが期待...

    メーカー・取り扱い企業: 地盤環境エンジニアリング株式会社

  • 『浚渫汚泥処理』 製品画像

    『浚渫汚泥処理』

    堆積した土砂やヘドロなどの底質対策に!豊富な経験に基づいた安心のシステ…

    三央の『浚渫汚泥処理』は、海洋・湖沼・河川の水底に堆積した 土砂やヘドロなどの底質対策に有効な処理システムです。 シールド工事の泥水処理や土木・建設現場の濁水処理における長年の経験を 応用していますので、あらゆる工法の浚渫汚泥処理に対応した処理設備を ご用意できます。 【特長】 ■さまざまな工法の浚渫汚泥処理に対応 ■難濾過性の浚渫汚泥も効率的に脱水 ■大幅な減容化と低含水...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社三央

1〜7 件 / 全 7 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 2020年6月2日サンコー株式会社修正2.jpg

PR