• 切断加工&養生が不要!仮設間仕切り『スライドパネル』 製品画像

    切断加工&養生が不要!仮設間仕切り『スライドパネル』

    PR伸縮可能で切らずにスピード設置!繰り返し使用できる工事用仮設パネルです…

    『スライドパネル』は、伸縮可能で切らずに設置できる工事用仮設間仕切りです。 施工時に養生がいらず、スピード施工・解体が可能。 繰り返し使用できる上、解体時のゴミ・廃材もないため廃却費もかかりません。 【特長】 ■切断不要でスピード設置 ■繰り返し使えるレンタルで廃材なし ■ホコリの発生を防ぎ作業環境を改善 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。...

    • アセット 1l.jpg
    • slidepanel_jisseki-2.jpg
    • DSC_0159.jpg
    • DSC_0069.jpg

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社大同機械

  • ため池・河川堤防における土留め工事に『土留部材引抜同時充填工法』 製品画像

    ため池・河川堤防における土留め工事に『土留部材引抜同時充填工法』

    PR河川・ため池堤防における仮設工事において、水みちを作らない対策工法! …

    『土留部材引抜同時充填工法』は、この工法専用に開発された充填材を、引抜きながら連続して引抜いた跡の空隙に同時に充填することで、引抜き後に周辺地盤に大きな影響を及ぼすことなく、安心して撤去することを可能にした工法です。  本工法は、砂質(礫質)地盤や軟弱地盤において、地盤変位を高度に抑制できます。  近年は、集中豪雨による大災害が頻発していることもあり、河川・ため池堤防における仮設工事において、...

    • スライド2.JPG
    • スライド3.JPG
    • スライド4.JPG
    • スライド5.JPG
    • スライド6.JPG
    • スライド7.JPG
    • スライド8.JPG
    • スライド9.JPG
    • スライド10.JPG

    メーカー・取り扱い企業: 協同組合Masters

  • 鉄道橋梁の撤去・架設工法『ダブルツインビーム工法』 製品画像

    鉄道橋梁の撤去・架設工法『ダブルツインビーム工法』

    クレーン設置ヤードがない場合でも橋梁の撤去・架設が可能な工法

    『ダブルツインビーム工法』は、鉄道橋梁の架け替えにおいて、列車の軌道上を自走し、装置の前後に搭載したダブルツインビームを用いて橋梁の撤去・架設工事が可能となる工法です。 都市部や河川上等、大型クレーンを配置することが困難な場合でも、車両基地から軌道を利用して新設橋を運搬し、現地にて既設橋の巻き上げおよび収納、新設橋の架設、車両基地への帰還まで、1台で対応可能です。 また、既設橋の撤去か...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社駒井ハルテック 大阪本店

  • ロックボルト工法 「STロックボルト」 製品画像

    ロックボルト工法 「STロックボルト」

    ロックボルト工法 「STロックボルト」

    ネジ節棒鋼に防食処理を施した永久のり面に対応した補強材(ロックボルト)です。 STロックボルトを地山に挿入することにより、地山との相互作用によってのり面全体の安定度を高めます。 【特徴】 ○重防食処理により永久のり面に対応した補強材 ○抗土圧型ののり面保護工や小~中規模の崩壊対策に適用できます ○仮設時の急勾配掘削や急勾配切土のり面の崩壊対策に適用できます。 ●その他の機能や詳...

    メーカー・取り扱い企業: エスティーエンジニアリング株式会社

  • 使用後に抜取り可能!なアンカーボルト「Rアンカー」※技術資料進呈 製品画像

    使用後に抜取り可能!なアンカーボルト「Rアンカー」※技術資料進呈

    【施工実績等を収録した技術資料進呈中】 従来の工法と比較して約79%…

    『Rアンカー』は、仮設材用アンカーボルトなど使用後に撤去したい場合に、 抜取りが可能なあと施工アンカーボルトです。 アンカーボルトの接着剤として従来のエポキシ樹脂に代わりアクリル樹脂を使用しています。 アクリル樹脂は、  ■-10℃の低温下でも施工可能  ■硬化時間が短い   (夏用樹脂:25℃下において70分程度、冬用樹脂:5℃下において120分程度)  ■湿潤面への施工が可能...

    • 2.jpg
    • 3.jpg
    • 4.jpg
    • 5.jpg

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社駒井ハルテック 大阪本店

  • SEEE工法を用いた外ケーブル方式による橋梁補強工法 補強事例集 製品画像

    SEEE工法を用いた外ケーブル方式による橋梁補強工法 補強事例集

    【無料進呈中】外ケーブル方式による橋梁補強工法の施工事例を多数掲載!

    当資料は、橋梁構造事業に関する多くの製品を取扱っている 株式会社エスイーの事例集です。 「外ケーブル補強工法」は、緊張材を既設構造物の部材外部に配置し、 定着部や偏向部を介して部材に緊張力を導入することにより、部材の 応力状態を改善し、耐力を回復あるいは向上させる工法です。 SEEE工法を用いた既設橋の外ケーブル補強の他に、建築物や仮設材として 施行された事例も掲載しています。...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社エスイー

  • ウォールプロテクト工法『橋梁構造物はく落防止工』 製品画像

    ウォールプロテクト工法『橋梁構造物はく落防止工』

    吹付施工のため複雑な形状にも適応!短工期で施工可能

    『橋梁構造物はく落防止工』は速乾性、耐久性に優れたポリウレア樹脂を 使用し短工期で施工可能です。 【特長】 ■短工期で施工可能 ■速乾性、耐久性に優れたポリウレア樹脂を使用   ■超低VOC で環境にやさしい ■難燃性・自己消火性を有した素材を使用 ■足場、仮設、道路規制の期間・費用の低減 ■吹付施工のため複雑な形状にも適応 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い...

    メーカー・取り扱い企業: ウォールプロテクト工法協会 事務局

1〜5 件 / 全 5 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 2020年6月2日サンコー株式会社修正2.jpg