• 災害復旧工事を円滑に進める為の『土留部材引抜同時充填工法』 製品画像

    災害復旧工事を円滑に進める為の『土留部材引抜同時充填工法』

    PR東日本大震災復興事業にも数多く採用!使用鋼矢板=約12,000トンをリ…

    『土留部材引抜同時充填工法』は、鋼矢板や土留め杭及び既成杭を安心して引抜くことを可能にしたオンリーワン工法です。 甚大な津波災害を受けた仙台空港周辺において、津波防御ライン設置に伴う揚水機能拡充の為、複数のポンプ場が復旧工事として建設されました。 ポンプ場に連結する延長約5kmの管渠は、住宅や埋設管に近接しているため、鋼矢板の引抜きによる事業損失防止の目的で本工法が採用されました。 本工...

    • 2'.PNG
    • 3'.PNG
    • 4'.PNG
    • 5'.PNG
    • 6'.PNG
    • 7'.JPG
    • 8'.JPG
    • 9'.JPG
    • 10'.JPG

    メーカー・取り扱い企業: 協同組合Masters

  • アスファルト・リデュース・リユース工法=ASRR(アスル)工法 製品画像

    アスファルト・リデュース・リユース工法=ASRR(アスル)工法

    アスファルト・リデュース・リユース工法=ASRR(アスル)工法

    現場で発生する廃アスファルトを100%再利用するので、材料費や産業廃棄物運搬費・処理費等の経費が削減され、従来型工法よりも大幅なコストダウンが可能です。 【特徴】 ○コストダウン ○機動力アップ 狭い路地や奥まった場所へ小回りが効き、機動力に優 ○効率性アップ 地域で発生するアスファルトを、計画的にその地域の生活道路の補修材料として再利用することにより、更なるコストダウンが可能...

    メーカー・取り扱い企業: ASRR協会

  • ECOジョイント工法 製品画像

    ECOジョイント工法

    柱+柱の継ぎ手接合が無溶接で可能!ハック高カワンサイドボルトを使った工…

    『ECOジョイント工法』は、ハック高カワンサイドボルトを使った ジョイント工法です。 柱+柱の継ぎ手接合が無溶接で可能で、高度な溶接技術・溶接品質検査が不要。 リサイクル、リユース等のニーズに対応します。 また、ボックス梁にも応用可能です。 【特長】 ■柱+柱の継ぎ手接合が無溶接で可能 ■高度な溶接技術・溶接品質検査が不要 ■リサイクル、リユース等のニーズに対応 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社ロブテックスファスニングシステム 東京本社

1〜2 件 / 全 2 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 0601_osmo-edel_300_300.jpg