株式会社東日製作所 東日トルクドライバー(トルクドライバ)

東日トルクドライバー(トルクドライバ) http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/df6/23626018/IPROS6108602813908824492.jpg ■AMRD/BMRDは任意に設定したトルクに達すると空転する微小トルク用のプリセット形。M2以下の締付け作業向け。 ■AMLD/BMLDは任意設定したトルクで約15度空転感覚しその間に締付けを完了させる微小トルク用の単能形。M2以下の締付け作業向け。 ■RTDは空転式プリセット形。M1.2〜6の締付け作業向け。目盛のロック機構はコロコロしにくい六角形。 ■RNTDは指定されたトルクに達すると空転する単能形。M1.6〜5の単一作業向け。 ■LTDは非空転式プリセット形。M1.2〜8の締付け作業向け。空転時の衝撃が非常に小さいです。ロック機構付。 ■NTDは非空転式単能形。M1.6〜6の繰り返し締付け作業やサービス工具向け。 ■RTDZは空転式プリセット形。1000Vの絶縁仕様。M3〜5用(単能形のRNTDZシリーズもあり) ■FTD-S/FTDは直読式ダイヤル形。M2.5〜8の締付け・測定・検査向き。 ■STC2はデジタルトルクドライバー。STC2-BTはBluetoothを搭載し、『特殊(受注時生産品)TDMS/TDMSHT』により簡単にデータ管理システムが構築できます。 株式会社東日製作所 照明・インテリア > 照明器具 > 非常用・表示用照明器具 機種により異なりますのでお問い合わせください。
東日のトルクドライバーが勢揃い。 締付け作業用・有線/無線ポカヨケ用・データ管理用・微小トルク測定用や絶縁トルクドライバもあり。

◆価格表付き「小ねじのトルク管理と微小トルク測定」のカタログを公開しました。
0.1mNm〜2000cNmの微小トルク測定・量産向け・ポカヨケ用・データ管理用・サービス工具用・絶縁仕様・試作や特性評価用トルクドライバーが勢揃い。
☆多機能LEDリングで締付具合や合否判定結果が一目で分かる、デジタルトルクドライバSTC2/STC2-BTシリーズもあります。
☆微小トルクドライバ「MTDシリーズ」は0.1mNmから精度±3%で計測可能。世界TOPクラスの製品です。(微小トルクセンサーより大幅に安価です。)
☆非空転式のLTDとNTDは空転しないので衝撃が少なく、電子部品やセンサー等精密機器の締付けに最適です。
☆ポカヨケトルクドライバでは有線式のRTDLS/RNTDLS、無線のRTDFH/RNTDFH、マーキングトルクドライバMNTDシリーズもあります。
☆校正にはデジタルトルクドライバテスタ「TDT3シリーズ」が、2〜200cNmのトルクドライバの日常点検(トルクチェック)にはデジタルトルクゲージ「ATGEシリーズ」や「BTGEシリーズ」が便利です。

基本情報東日トルクドライバー(トルクドライバ)

■AMRD/BMRDは任意に設定したトルクに達すると空転する微小トルク用のプリセット形。M2以下の締付け作業向け。
■AMLD/BMLDは任意設定したトルクで約15度空転感覚しその間に締付けを完了させる微小トルク用の単能形。M2以下の締付け作業向け。
■RTDは空転式プリセット形。M1.2〜6の締付け作業向け。目盛のロック機構はコロコロしにくい六角形。
■RNTDは指定されたトルクに達すると空転する単能形。M1.6〜5の単一作業向け。
■LTDは非空転式プリセット形。M1.2〜8の締付け作業向け。空転時の衝撃が非常に小さいです。ロック機構付。
■NTDは非空転式単能形。M1.6〜6の繰り返し締付け作業やサービス工具向け。
■RTDZは空転式プリセット形。1000Vの絶縁仕様。M3〜5用(単能形のRNTDZシリーズもあり)
■FTD-S/FTDは直読式ダイヤル形。M2.5〜8の締付け・測定・検査向き。
■STC2はデジタルトルクドライバー。STC2-BTはBluetoothを搭載し、『特殊(受注時生産品)TDMS/TDMSHT』により簡単にデータ管理システムが構築できます。

価格 機種により異なりますのでお問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※メーカー在庫数は東日製作所のHPにて確認できます。URL http://tohnichi.jp
用途/実績例 ■MTDは極小ねじ(M1以下)の微小トルク測定、トルクを利用した特性評価に最適。
■AMRD/BMRD、AMLD/BMLDは小ねじを用いる電子部品開発時の試作から量産に実績多数。
■RTD/LTDは締付け作業用。電機・電子基板・部品の試作・開発から量産に多用。
☆特に非空転式のLTDは精密機器の締付けに実績多数豊富!
■RNTD/NTDの単能形は同一トルクでの繰り返し締付け作業に最適。
■RTDZは1000Vの絶縁仕様。どうしても電源を落とせない『活線作業』に実績多数。(単能形のRNTDZシリーズもあり)
■FTD-S/FTDはトルク測定、精密組立て、締付け検査、破壊トルク測定、締付けトルクで電気特性が変化する場合の実験、タッピンねじの締付けトルク調査に最適。
■STC2はトルク管理の用途を拡大する多機能LEDリングを搭載。締付/検査作業が簡単・確実。静電気放電(ESD)対応で電子機器の試作・開発・メンテナンスにも使えます。
☆日本国内の航空機産業向けやアメリカ輸出用にはアメリカン単位(lbf・in等)、アジア輸出用にはメトリック(kgf・m等)仕様の製作実績が多数あります。

詳細情報東日トルクドライバー(トルクドライバ)

トルクドライバの校正にはデジタルトルクドライバテスタTDT3シリーズ
トルクドライバの修理(調整)/校正には東日のデジタルトルクドライバテスタTDT3シリーズをご利用ください。TDT3には作業用トルクドライバ(RTD/LTD等)の校正に必要なローディング装置が付属します。また計測用の直読式トルクドライバ(FTD/STC等)の校正には、別売品のローディング装置「LTA」を用意しております。

東日の締付作業用トルクドライバなら「空転式」と「非空転式」が選べます。
東日の締付作業用トルクドライバには「空転式」と「非空転式」があります。空転式は設定トルクに達すると空転します。非空転式は設定トルクに達すると「脱力感」が発生し、その時点で締付けを終了するものです。
空転式は一般的なタイプで締めすぎませんが、空転時の振動(衝撃)があります。非空転式は「脱力感」だけで、ほとんど振動(衝撃)が発生しない為、精密機器(センサーや光学部品)の締付作業に実績があります。

トルクハンドブックVol.8を無料で発送いたします。
空転式トルクドライバと非空転式トルクドライバの違いが「一目で」わかる『締付波形のイラスト』は、トルクハンドブックVol.8のP157にあります。無料で発送いたしますので【お問い合わせ】からご請求ください。

空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」の目盛ロック機構拡大画像
空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」の目盛ロック機構拡大画像です。
プリセット形は、お客様自身で簡単にトルク設定ができます。その目盛に「予期せぬズレ」がない様に固定するのが『ロック機構』です。
東日の空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」全機種、ロック機構の『ロッカー』が六角形なので、「作業台の上からコロコロ転がって落下する」を予防します。

FTD-Sの「置針(おきばり)」拡大図
FTD-S 置針(おきばり)の例
最大値の測定に便利な置針を標準装備しています。
※30cN・m付近の黒い針が置針(おきばり)です

カタログ東日トルクドライバー(トルクドライバ)

取扱企業東日トルクドライバー(トルクドライバ)

東日企業情報TOPイメージ_W220pix.jpg

株式会社東日製作所

■手動式・動力式 トルク機器  トルクレンチ、トルクドライバ、ヘッド交換式トルクレンチ用専用交換ヘッド、半自動/全自動トルクレンチ「エアトルク」、半自動電動トルクレンチ、空圧/電動ナットランナー、ポカヨケトルクレンチ、ポカヨケトルクドライバ、マーキングトルクレンチ、絶縁トルクレンチ/トルクドライバ、10倍トルク増力装置、大型車ホイールナット締付け用トルクレンチ、防塵・防水トルクレンチ等 ■機械式・電子式 トルク計測機器  トルクゲージ、トルクメータ、トルクレンチテスタ、トルクドライバテスタ、トルクチェッカ、トルクセンサー、油圧式軸力計、超音波軸力計、無線データ転送トルクレンチ、回転角法締付け用デジタルトルクレンチ、増し締め検査用デジタルトルクレンチ等 ■軸力安定化材「Fcon(エフコン)」 ■ソフトウエア(工具管理システム、締付け保証システムなど) 以上の製造・販売。 ■JCSS対応校正証明書・不確かさ校正証明書の発行。 ■トルク管理のバイブルと呼ばれている【トルクハンドブックvol.9(和)】の無料送付を2018/11/21から、中&独文版は2019/3/28から開始しました。

東日トルクドライバー(トルクドライバ)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社東日製作所