株式会社三井E&Sマシナリー 小型コンクリート構造物検査システム『MPLA-1645A』

業界トップレベル、かつ3次元化技術で一目瞭然にコンクリート内部を透視!

『MPLA-1645A』は、独自ソフトを用いて多角的に表示ができる
小型コンクリート構造物検査システムです。

マルチパス方式によって、高品質・高分解能でコンクリート内部の
3次元解析をすることが可能。レーダ計測データから、鉄筋を抽出した
3DCADファイルの生成が行えます。

また、鉄筋位置を現場でプロジェクターなどで投影することにより、
現場での作業性を向上します。

【特長】
■マルチパスレーダを小型化
■Autodesk AutoCADのDWGが選択出来る
■本ファイルを利用して、補修などの設計が効率化出来る
■AutoCADのXY平面上に鉄筋中心線を表示可能
■鉄筋位置を現場でプロジェクターなどで投影することにより、
 現場での作業性向上が可能になる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報小型コンクリート構造物検査システム『MPLA-1645A』

【仕様(抜粋)】
■原理:マルチパスリニアアレイレーダ
■全長×全幅×全高:310mm×230mm×150mm
■周波数帯域:100MHz~約4.5GHz ※FMCW方式
■アンテナ素子数:16素子(送信:8、受信:8)
■測定幅:約260mm ※1回の走査による測定値
■測定深度:約300mm ※検査対象条件により変化する

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ小型コンクリート構造物検査システム『MPLA-1645A』

取扱企業小型コンクリート構造物検査システム『MPLA-1645A』

株式会社三井E&Sマシナリー

船舶用ディーゼルエンジン、港湾・産業用クレーン、往復動圧縮機、炉頂圧回収タービン、軸流圧縮機、ガスタービン、反応器、熱交換器、回転式乾燥機、レーダ探査装置、原子力施設向けマニピュレータなどの設計、製造、据付、アフターサービス

小型コンクリート構造物検査システム『MPLA-1645A』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社三井E&Sマシナリー

小型コンクリート構造物検査システム『MPLA-1645A』 が登録されているカテゴリ