コーリョー建販株式会社 鋼構造梁開口補強工法『ダイヤリング』

施工性が大幅にアップ!製品精度が高く、施工精度を容易に確保できる工法をご紹介

『ダイヤリング』は、鋼構造H形断面梁部材を対象とする開口補強工法です。

必要耐力に応じて、DSタイプ1枚、DLタイプ1枚及びDSタイプ2枚を使用可能。
1枚使用の場合は、梁の反転をすることなく片面を全周隅肉溶接するので、
施工性に大変優れています。

施工においては、溶接サイズをDSタイプは6mm、DLタイプを9mmに統一し、
DSタイプは全製品、DLタイプはDL100~DL200を表裏対象製品としているため、
品質管理が容易な製品となっています。

【特長】
■必要耐力に応じ、DS・DLタイプ1枚使用とDSタイプ2枚使用が選択可能
■溶接量を大幅に削減できる
■製品精度が高く、施工精度を容易に確保可能
■取り付けの際“梁の反転が不要”となり、施工性が大幅にアップする
■施工管理が容易

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報鋼構造梁開口補強工法『ダイヤリング』

【施工手順】
■開口位置決めと下孔あけ
■ダイヤリングの設置
■組立て溶接
■本溶接
■検査・完成

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■鉄骨造梁、鉄骨鉄筋コンクリート造梁内の鉄骨造梁

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ鋼構造梁開口補強工法『ダイヤリング』

取扱企業鋼構造梁開口補強工法『ダイヤリング』

logo.jpg

コーリョー建販株式会社 本社

建材・資材・什器の販売

鋼構造梁開口補強工法『ダイヤリング』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

コーリョー建販株式会社 本社