近畿生コンクリート圧送協同組合 今さら聞けない「コンクリート圧送工事業」とは

コンクリート圧送工事業とは、生コンクリートをコンクリートポンプ車を使用して所定の型枠内に圧送して打ち込む建設専門工事業です。

コンクリート圧送工事業とは、生コンクリートをコンクリートポンプ車を使用して所定の型枠内に圧送して打ち込む建設専門工事業です。
コンクリート圧では、多様な現場において、生コンクリートを設計値どおりに打ち込む高度な技術と知識が求められます。
ここでは、圧送従事者の一日をご説明いたします。

基本情報今さら聞けない「コンクリート圧送工事業」とは

朝、一番の仕事はポンプ車の点検から。
現場までの走行経路の確認、作業内容の確認、必要機材の積み込みなどから始まります。
入場時間を守って現場に到着してから朝礼に参加し、作業前打合せを行ってポンプ車をセットし、配管作業などを行います。
そして、いよいよ圧送作業が開始します。
ブームを使用する場合はブームを所望位置まで上げて、ホースの先端を打ち込み箇所までのばします。
ミキサー車が到着すると、生コンの検査が行われたのち、生コンが荷下ろし(ホッパーに投入)されます。圧送では、その生コンをポンプの圧力で型枠の隅々にまで充填してゆきます。この時、ポンプ車の動作音に注意しながら作業します。
圧送が終わったら帰社します。帰社してからは、ポンプ車の清掃、洗浄用タンクへの給水や燃料補給を行って一日の作業が終了します。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 コンクリート圧送工事業とは、生コンクリートをコンクリートポンプ車を使用して所定の型枠内に圧送して打ち込む建設専門工事業です。
コンクリート圧では、多様な現場において、生コンクリートを設計値どおりに打ち込む高度な技術と知識が求められます。
ここでは、圧送従事者の一日をご説明いたします。

カタログ今さら聞けない「コンクリート圧送工事業」とは

取扱企業今さら聞けない「コンクリート圧送工事業」とは

2021-09-14_14h57_54.png

近畿生コンクリート圧送協同組合

■組合員の行う生コンクリート圧送工事の共同受注及び受注の斡旋 ■組合員の取扱う消耗品の購入斡旋 ■組合員のためにする損害保険代理店業務 ■組合員に対する事業資金の貸付け及び組合員のためにするその借入れ ■組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供 ■組合員の福利厚生に関する事業 ■前各号の事業に附帯する事業

今さら聞けない「コンクリート圧送工事業」とはへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

近畿生コンクリート圧送協同組合

今さら聞けない「コンクリート圧送工事業」とは が登録されているカテゴリ