小松マテーレ株式会社 ワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』

高い引張強力と圧倒的軽さで、しなやかに構造物を守ります。

建築など構造物の補強材や吊材として使えるカーボンファイバー(CFRP)素材です。
炭素繊維の優れた素材特性で構造物への負担をおさえながら、強度アップが図れます。
■特長
<とにかく軽い!>
比重は鉄の約1/5。材料の重さは160mでもわずか14kg。(φ9.3mmの場合)
<高い引張強力!>
引張強力は同径の鉄筋の約8倍。見た目はスリムですが、1本で大型バスを引張ることも可能です。

聞いたことない材料だけど、実績はあるの?と疑問に思われたかもしれません。
カボコーマ・ストランドロッドはその特性を活かし、世界遺産、国宝や指定文化財など多数の案件で実績を積んでいます。

プロジェクトの担当者からは、
「触ってみるとまずその軽さ、細さに驚いた。丸めて搬入もでき、重機で荷揚げする必要がなく、施工者の負担もかなり減った。」
などの声も多数いただいております。

ご注文順に対応させて頂いております。現状まだ余裕がありますが、ご注文状況によっては納品までお待たせすることもあるかもしれません。
まず実物を見たいという方は、無料サンプル依頼も賜っておりますのでお気軽にご連絡ください。

基本情報ワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』

カボコーマ・ストランドロッドと端部金物(鋼管+ボルト)一体にて納入。
2019年に制定されたJIS適合品です。(規格番号JISA5571)
<カボコーマ・ストランドロッド本体>
■炭素繊維束(24K or 60K)に熱可塑性樹脂を含侵した素線を撚り合わせた素材です。
熱可塑性樹脂は、所定の温度で柔らかくなる性質があり、加工性に優れます。
【ラインナップ】
炭素繊維束:24K 2437(φ9.3mm)2417(φ7mm)の2種
 素線を組紐状に編んで塗装したガラス繊維で被覆しています。
カラー:N90、N40
炭素繊維束:60K 6027(φ9mm)6017(φ6.3mm)の2種
 素線が露出しています。
カラー:炭素繊維色

<端部金物>
■JIS規格品の鋼管・ボルトです。
■金物仕様は構造物の設計条件により決定ください。(ボルト破断、ロッド破断、ロッド抜けのいずれかで破壊)
【ラインナップ】
材質:ステンレスor構造用鋼材(溶融亜鉛メッキ仕上げ品)

詳しくは、カタログ記載の規格表をご確認ください。設計要件により特注品の提供も賜ります。

価格情報 カボコーマ・ストランドロッド+端部金物の材料価格となります。
数量により価格が変動いたします。詳細はお気軽にお問い合せください。
納期 お問い合わせください
※詳細はお気軽にお問合せください。※数量にもよりますが、目安は1.5~2ヶ月程度
型番・ブランド名 カボコーマ
用途/実績例 【木造】
・旧富岡製糸場国宝西繭倉庫
・旧富岡倉庫1号
・旧富岡倉庫3号
・善光寺経蔵
・清水寺
・富士屋ホテル花御殿
・その他寺社建築、文化財など

【S造、RC造】
・S造の倉庫、工場

【その他】
・吊材
・鉄道用ホーム柵
・意匠用途など


ラインナップ

型番 概要
NH2437 破断荷重 80kN以上 φ9.3mm 炭素繊維束:24K×3束で構成した素線×7本撚り ガラス外装被覆あり
NH2417 破断荷重 35kN以上 φ7.0mm 炭素繊維束:24K×1束で構成した素線×7本撚り ガラス外装被覆あり
NH6027 破断荷重 85kN以上 φ9.0mm 炭素繊維束:60K×2束で構成した素線×7本撚り ガラス外装被覆なし
NH6017 破断荷重 45kN以上 φ6.3mm 炭素繊維束:60K×1束で構成した素線×7本撚り ガラス外装被覆なし

詳細情報ワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』

カボコーマ・ストランドロッドは炭素繊維本体に、端部鋼管がセットされた状態で納入いたします。

建築側の端部鋼管受金物例(別途)

旧富岡1号倉庫 内部 水平ブレース

旧富岡3号倉庫 内部 水平ブレース

善光寺 経蔵 開き止め

興正寺御影堂 吊材

fa-bo 階段(4層 スラブtoスラブ)

fa-bo 透ける耐震壁

三菱ケミカル富山事業所 楽友会館 耐震補強

カタログワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』

取扱企業ワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』

本社イメージ_s.jpg

小松マテーレ株式会社

【衣料ファブリック】 小松マテーレのコア事業であり、研ぎ澄まされた感性と蓄積したノウハウによるファッション衣料用に加え、当社が得意とする機能技術を搭載したスポーツ衣料用、ユニフォーム用など各種衣料用素材で先端ファブリックの製造・販売を行なっています。 【資材ファブリック】 小松マテーレが創業以来培ってきた機能技術を応用し、インテリア、車輌内装材、医療・福祉、電材など多岐にわたる分野で高機能ファブリックの製造・販売を行なっています。 【製品部門】 小松マテーレが製造する感性と機能性の両面を併せ持つ先端ファブリックをベースに製品染めなど独自の手法を駆使して、ファッション衣料を始め、スポーツウェアなどでオリジナルな製品の企画・提案・製造・販売(ODM:Original Design Manufacturer)を行い、2.7次産業を目指します。 【先端材料】 染色工場の廃棄材をリサイクルした発泡セラミックスを使用したインターロッキングブロックや、耐震補強材としても使用されている熱可塑性炭素繊維複合材料などの先端材料を用いた環境共生素材の製造・販売を行っています。

ワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

小松マテーレ株式会社

ワイヤーロープ状の炭素繊維素材『カボコーマ・ストランドロッド』 が登録されているカテゴリ