三重塗料株式会社 施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明!

「有害物質が塗膜に含有されていました」 「どういった作業環境を?保護具は何が必要?産廃の仕方は?」 こういった疑問を解決!

施工においてどういった「環境設備」「安全衛生保護具」「産廃依頼先」
が必要であるかをフローにてご紹介!
◆鉛・クロム・PCB 安全衛生保護具は?
◇PCB含有量による特定化学物質等作業主任者の選任?
◆低濃度PCBの産廃の期限は?
◇鉛中毒予防規則にて鉛含有塗膜は湿式による実施?
◆有害物質含有量調査(塗膜調査)はどのタイミングでやるのか?
◇副生PCBとは?
こういった皆様が抱える問題をわかりやすくご紹介!

※詳しい資料についてはPDFをダウンロードいただくか、お気軽にお問い合わせください。

関連動画施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明!

基本情報施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明!

高濃度PCBの処分期限がさらに2年延長!
時代と共に法令も増え、必要なものも年々変わってきています。
必要な環境設備を揃えるとコストが膨らみ
予算を大きく超えるなんて事も!
しかしながら、環境設備・安全衛生保護具は必須!
そうしなければ、罰則も!
施工業者がきちんとやれば…
違います!
発注者・受注者にも法令に対する責務はあります!

では、何が必要かを調べてみると

労働安全衛生基準法・特定化学物質障害予防規則・鉛中毒予防規則
PCB特別措置法・低濃度PCB廃棄物収集 等
有害物質についての法令はたくさんありわからない!

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 橋梁長寿命化計画の作成時における塗装及び有害物質対策フロー

カタログ施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明!

取扱企業施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明!

l.JPG

三重塗料株式会社 営業推進部

【塗料販売事業】 国内外の塗料メーカーの塗料を扱っています。その種類は数限りなくあり、それを保護力、色彩、機能性だけでなく、コスト、品質、環境条件、納期などを考慮して、何が適しているのか?を選別しています。‘‘塗料にできること‘‘がまだまだ世間の方に知られていないことも多いのですが、お客様からヒヤリングし、そのご要望に対して塗装仕様や提案書の作成のお手伝いをし、最適な塗料を御提案しています。主に、建築物用塗料、自動車補修用塗料、プラント設備用塗料、床・防水塗料、コンクリート防食用塗料および、塗装に必要な機器類を取り扱っています。 【調色センター事業】 自社内にメーカーと同じレベルの調色精度をもつ調色機を配置しております。メーカーでも仕上げ塗料の多くは各指定色に合わせるオーダーメイド。調色機を置くことにより、品質を保ちつつ、スピーディな対応を可能にし、お客様の希望する納期に応えております。 【インフラ整備事業】 老朽化するインフラ設備が加速度的に増えてきています。より多くのインフラを維持する為に開発された塗料で、経済性効果・各種工法比較等の提案や設計補助、販売を全国範囲に渡って行っています。

施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明!へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

三重塗料株式会社 営業推進部

施工時の有害物質含有内容による対策について分かりやすく説明! が登録されているカテゴリ