JIPテクノサイエンス株式会社 鋼製橋脚の自動設計システム『STEEL-PIER』

立体骨組解析による断面力を連動して、鋼製橋脚の設計計算を一括処理いたします!

『STEEL-PIER』は、鋼製橋脚の一般部・隅角部・添接部の設計計算を
一貫して行うシステムです。

鋼製橋脚の設計計算に必要となる設計条件の入力をWindows GUI画面で行い、
計算実行で出力される計算書(設計計算結果、剛度比較表)の印刷出力、
断面チェック図および応力度表を出力できます。

また、JIP-SPACER「任意形立体骨組み断面力解析システム」で算出された
断面力情報を連動することにより、鋼製橋脚の設計作業効率を大幅に
向上させることができます。

【特長】
■さまざまな鋼製橋脚断面タイプに対応
■一般部、隅角部、添接部の断面自動決定が可能
■JIP-SPACERから設計断面力を連動
■設計断面力をもとに箱桁断面の有効幅計算が可能
■断面チェック図が出力可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
なお、PDF資料は「都市まちづくり向けデータベースサイト」(https://kensetsu.ipros.jp/product/detail/2000626572)より入手可能

基本情報鋼製橋脚の自動設計システム『STEEL-PIER』

【その他の特長】
■さまざまな鋼製橋脚の断面タイプごとに一般部・隅角部・添接部
 (添接部はタイプ5,6,8 以外の箱断面のみ)の断面自動決定が可能
■設計断面力には6断面力(Mx・My・Nz・Sy・Sx・Tz)を考慮可能
 (隅角部は面内釣り合い断面力のみの考慮)
■JIP-SPACERから設計断面力の連動が可能、設計断面力の直接入力も可能
■JIP-SPACERから連動された設計断面力の情報をもとに箱桁断面の有効幅計算が可能
■等価支間長、有効幅計算式の入力による有効幅計算や、有効幅の直接入力も可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ鋼製橋脚の自動設計システム『STEEL-PIER』

取扱企業鋼製橋脚の自動設計システム『STEEL-PIER』

IPROS_Photo.jpg

JIPテクノサイエンス株式会社

1)橋梁設計・製作分野 ・橋梁設計システム・製作情報システムの開発・販売 ・鋼橋、コンクリート橋の上下部工を対象とした設計コンサルティング・各種解析サービス ・CIMモデリングシステムの開発・販売 ・CIMモデルによる干渉確認、施工検討などの各種橋梁CIMソリューション ・i‐Constructionに基づいた施工現場のICT化支援 2)構造解析分野 ・高度な耐震解析、FEM解析等の情報処理サービス ・既設構造物の維持管理・補修補強に対する解析的検討 ・汎用構造解析ソフトウェアの販売 ・構造解析に関するシステム開発 3)維持管理分野 ・各種点検支援システムの開発・販売・情報処理サービス ・各種アセットマネジメントシステムの開発・販売・情報処理サービス ・各種インフラ構造物に関するデータベースシステム開発 ・舗装、橋梁向けモニタリングシステムの研究開発・販売・計測サービス 4)住宅設計分野 ・住宅メーカー向け営業支援・設計支援ソフトウェアの開発・販売 ・住宅メーカーに特化した設計生産ソフトウェアの受託開発 ・2×4住宅の構造/パネルソフトウェアの開発・販売

鋼製橋脚の自動設計システム『STEEL-PIER』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

JIPテクノサイエンス株式会社