株式会社日本インシーク ウェアラブル型計測デバイス『NavVis VLX』

高速3Dスキャン! 2台の多重LiDARセンサーにより、測量グレードの点群を歩くだけで計測可能

『NavVis VLX』は、複雑な現場の3次元デジタルデータを
高速かつ高品質に取得するウェアラブル型計測デバイスです。

2台の多層LiDARセンサーによる3次元計測と先端のSLAM技術との
組み合わせにより最高クラスの点群精度を実現。

デバイス上部に搭載の4台のカメラは、作業者が映り込むことなく、
それでいて死⾓を作らず、⾼解像度パノラマ画像の撮影が可能です。

【特長】
■2台のLiDAR
■360度を完全にキャプチャー
■エルゴノミクスデザイン
■Control Pointに対応
■自然な歩行感覚で計測

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報ウェアラブル型計測デバイス『NavVis VLX』

【NavVis VLX(本体)】
▪ 計測スピード:5,000m²/day
▪ 測定距離:~50m
▪ 精度: 8~20mm
▪ 6D-SLAM
- 非GPS環境下の計測に対応可
- 50m以内に目印が必要
- スロープや階段に対応可
▪ 出力データ
- パノラマ画像
- 3D点群データ:ply, e57, など
▪ 高さ × 幅 × 長さ:47 × 51 × 78 cm
▪ 重量:9.3kg

【NavVis IndoorViewer】
• 3DデジタルデータをPC、タブレット、スマホなどのWebブラウザで閲覧、情報共有
• ソフトウェアインストールやプラグイン不要
• パノラマ映像と点群を切り替えながら高速な表示が可能
• タグ付け機能、寸法計測機能、ルート検索機能
• Excel、CAD他システム連携が可能

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■インフラ施設やプラントのような複雑な現場の3次元デジタルデータを
 高速かつ高品質に取得

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログウェアラブル型計測デバイス『NavVis VLX』

取扱企業ウェアラブル型計測デバイス『NavVis VLX』

シンボル+日本インシーク_縦.png

株式会社日本インシーク 大阪本社

【業務内容】 ■建設コンサルタント業 ■測量業 ■地質調査業 ■補償コンサルタント業 ■一級建築士事務所

ウェアラブル型計測デバイス『NavVis VLX』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社日本インシーク 大阪本社

ウェアラブル型計測デバイス『NavVis VLX』 が登録されているカテゴリ