太平洋マテリアル株式会社 ポリマーセメント系無収縮グラウト材 太平洋プレユーロックスDXP

【※4月発売予定】施工現場での労働環境における負荷を低減!プレミックスタイプのグラウト材

『太平洋プレユーロックスDXP』は、粉末樹脂ならびに特殊混和材を配合し
新たに開発した高品質なポリマーセメント系無収縮グラウト材です。

低発熱性、低乾燥収縮性により型枠取り外し後のひび割れを低減し、
「躯体コンクリートとの接着性・接着耐久性」、「遮塩性」、
「中性化抵抗性」、「凍結融解抵抗性」などの耐候性・耐久性を付与。

これにより従来と比べて幅広い分野で使用できます。

【特長】
■プレミックスタイプであるため、いつも均一な品質・性能が得られる
■材料分離抵抗性に加え、優れた流動性を発揮
■充てん後にブリ―ディングが発生しないため、硬化後の空隙処理が不要
■短期から長期にわたり安定した強度特性を示す
■乾燥に伴う収縮が比較的少ないため、型枠取り外し後のひび割れ発生を抑制

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報ポリマーセメント系無収縮グラウト材 太平洋プレユーロックスDXP

【その他の特長】
■粉末樹脂ならびに特殊混和材であるアルミノシリケート系塩分浸透抑制材の使用
■コンクリートとの接着性、遮塩性、中性化抵抗性、凍結融解抵抗性などに優れ、
 耐候性・耐久性を向上
■ハンドミキサ等の機械練りが可能で、モルタルポンプにより圧送できる
■一般の汎用型無収縮グラウト材に比べ、水和に伴う温度上昇量が小さいことから、
 比較的大きな断面の充てんに適用可能
■粉塵低減性能により、製品撹拌時のミキサ等への投入の際に発生する粉塵を低減

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■道路橋、鉄道橋、桟橋等における鉄筋コンクリート造の柱、梁の断面修復
■環境から想定される劣化要因(凍害、塩害等)に対して、
 耐久性を考慮したい部材の断面修復
■比較的大断面となる部材の断面修復や部材間の充てん

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログポリマーセメント系無収縮グラウト材 太平洋プレユーロックスDXP

取扱企業ポリマーセメント系無収縮グラウト材 太平洋プレユーロックスDXP

CM_Type1-A.jpg

太平洋マテリアル株式会社

○土木・建設資材の開発、製造および販売事業 ○乾式建材の販売事業 ○コンクリート関連資材の製造・販売事業 ○セメント・コンクリート関連工場、鉱山等で使用される機材・燃料の販売(商事事業) ○緑化事業(緑化木・庭公園樹等の販売ならびに賃貸)

ポリマーセメント系無収縮グラウト材 太平洋プレユーロックスDXPへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

太平洋マテリアル株式会社